大雪らしいです。(笑)

長岡市 大雪 神社 2017年1月 鳥居

 みなさん、あけましておめでとうございます(遅い!)
今年は1月になっても全く雪がなく、このまま春になってくれたら良いなと思っていたのですが、そんな甘い話にはならず、昨日から大雪になってます。
昨日から一気に降ったので見た目はすごいんですが、雪質は軽くてふわふわです。
なんでも今夜も続くということなので明日はどうなっているか・・(笑)
写真はクリックで拡大します。

こちらは摂田屋らしい星野本店さんの蔵の並び。
長岡市 大雪 摂田屋 星野本店 蔵 2017年1月 

下は家の前のIさんの庭とゴミ出しの小屋です。
ちなみにこちらは昨年の大雪の日の記事。


摂田屋 大雪 雪 2017年 1月14日

では今年もよろしくお願い致します。
[ 2017/01/14 16:35 ] ★写真 摂田屋の自然 | TB(0) | CM(6)

フォト|鉄橋

鉄橋 越路

 書くことがないのでたまには写真でも。クリックで拡大します。
この橋は越路橋の隣を通る電車用の鉄橋です。ちょっと無骨で古くていい感じ。
時々長い貨物列車が通ります。川は信濃川。今の季節緑で覆われています。

過ごしやすく良い季節。こういう所でぼーっとしていたいけど、もうそういうことのできる歳でもないのかな。
まあ、とりあえず広い空間と緑の中で癒されます。
[ 2016/06/20 22:22 ] ★写真 摂田屋の自然 | TB(0) | CM(2)

フォト|2016年冬の雪国生活レポート

2016年1月26日 摂田屋 雪 家の正面

 今年はなぜか雪が少ない長岡だったのですが、昨日は1日大雪になり、街中はあっというまにいつもの雪国になりました(笑)そして、1月26日火曜日の今朝はものすごい快晴。とりあえず大雪は一休みのようです。

上の写真は家の前のIさんの庭です。右を見たのが下の写真です。※どちらもクリックで拡大します。
融雪設備のある道路なので雪が降れば水が出て雪を融かすようになっているのですが、今日は晴れている為に水が出ず、圧雪状態になっています。車が行き違いできないのでどちらかが待たなくてはなりません。
今朝9時頃に長岡駅方向へ向ったのですが、道路はものすごい渋滞で、なかなか進みません。なんとか駅までたどり着いて裏道で戻ってきました。それでもいつもは30分の所1時間かかってしまいました。まあ、この天気で道路の雪が融ければ明日からはいつもの時間で大丈夫しょう。雪国では太陽の光が本当に嬉しいです。気持も明るくなります。

2016年 摂田屋 大雪 長岡市 
[ 2016/01/26 12:06 ] ★写真 摂田屋の自然 | TB(0) | CM(4)

フォト|豊かな実り

稲刈り 長岡市 米 水田 黄金色 黄色

 ここのblogは一ヶ月書かないとスポンサー広告が入るのですが、今朝見たら入ってた(笑)
とりあえずこの一ヶ月は書いてなかったということですね。
時間が経つのは早いですね。この間まで暑い夏だなと思っていたらその後長雨の秋へ突入。
今は稲刈りのシーズンなのですが、農家の方の話では、この雨でなかなか稲刈りが進まないそうです。

写真はその合間で撮った稲刈りシーン。クリックで拡大します。
9月になると稲が黄色くなってくるんですが、稲の種類の違いなのか、それぞれの田んぼの稲は微妙に色が違います。
黄緑から黄色のパッチワークの絨毯になっていて、まさに黄金色の大地。いつ見ても豊かな気持にさせてくれます。
[ 2015/09/08 08:42 ] ★写真 摂田屋の自然 | TB(0) | CM(0)

写真|川の子供達

川の子供達


今日の自転車散歩の途中で見かけた川で遊ぶ子供達。今日から気温がぐっと上がって、そろそろ夏モードですねー。
[ 2015/07/12 02:16 ] ★写真 摂田屋の自然 | TB(0) | CM(0)

摂田屋地区の「塞の神」の行事が行われました。

どんど焼き 新潟 長岡市 摂田屋地区 塞の神 行事

今日は一度途絶えていた「どんど焼き」(摂田屋では『塞の神』と言っています)の行事が復活、開催されました。会場には結構たくさんの人が来ていて、楽しそうな子供もちらほら、退屈そうな子もちらほら(笑)
--------------------------------------------------------------------------------------------
どんど焼き」とは小正月(1月15日)の行事で、正月の松飾り・注連縄(しめなわ)・書き初めなどを家々から持ち寄り、一箇所に積み上げて燃やすという、日本全国に伝わるお正月の火祭り行事です。
どんど焼きの火にあたったり、焼いた団子を食べれば、その1年間健康でいられるなどの言い伝えもあり、無病息災・五穀豊穣を祈る民間伝承行事だそうです。
--------------------------------------------------------------
上の写真は(クリックで拡大します)最初の頃で、まだくすぶっています。まわりの子供達は竹竿の先にするめをぶら下げて、この火であぶって食べます。その地方によって焼く物が違うみたいですね。みかんを焼いている人もいました。みかんは焼くとどんな味になるんでしょう。

下の写真は最後に燃え上がって、塔が崩れる前の写真です。結構な火勢で燃え上がります。

こういう伝承行事は廃れたらもうそれでおしまいです。
藁の調達からそれを束ねて運び、小屋に入れたり、この藁の塔を作るのもとても大変な作業です。
大変だけどやるという地元の人の意志がなければなかなか続かないですね。
ボランティアの皆さんお疲れさまでした。

どんど焼き 新潟 長岡市 摂田屋地区 塞の神 行事 燃え上がる
[ 2015/01/11 16:10 ] ★写真 摂田屋の自然 | TB(0) | CM(0)

フォト|しぼんだ朝顔とアリ

朝顔 花 しぼんだ アリ


 以前町内会長をやった時に町づくり協議会からもらったタルに買ってきた朝顔を鉢に入れたのを入れている。
花の種類は3種類あって三本の添え木?にそれぞれが巻き付いている。
毎朝大きくてきれいな花を見せてくれる。
なぜか1種類だけまだ花が付かない。遅咲きなのかも。

自転車で出かける夕方にはもうしぼんでいるのでそれを取り除いてきれいにする。
しぼんだ花をコンクリートの床に置いて写真を撮った。
後でモニタで見てみるとアリが一匹写っている。
それがよかったのでちょっとアップしてみました。
[ 2014/07/20 01:18 ] ★写真 摂田屋の自然 | TB(0) | CM(0)

フォト|里山に狸を見た

里山 雪 狸

 全国で大雪のニュースが流れていますが、長岡は今年は本当に小雪です。それで、例年なら無理なのですが、今年は真冬でも自転車散歩に出かけています。スキー帽とオーバーパンツで、ほとんどスキーヤーの格好です。(笑)

 それで先日いつもの里山を走っていたら、山側の橋の上に犬を発見。
ちょっと遊んでやろうかと思って近づくと、ん!、犬じゃない。
狸か? 人に慣れているようでしばらく逃げないでこっちを見てました。
もしかしたら飼われてるのかもしれません。近づいてゆくと隣の家の床下に逃げるように帰ってゆきました。
狸って飼えるんでしょうかね。

下は拡大した写真です。
里山 雪の中の狸
[ 2014/02/16 11:12 ] ★写真 摂田屋の自然 | TB(0) | CM(2)

フォト|コスモスと小屋

コスモス 小屋 森俊憲

 ちょっと前になるんですが、自転車ルートの途中にある錆びた小屋の前にコスモスが咲いていたのを、夕方日が沈む前に撮りました。クリックで拡大します。
台風が来る前の日だったかな。コスモスは夕日を浴びてきれいでした。錆びた小屋もなんだかきれいに見える。
夕日マジックです。

昨日は9年前に中越地震のあった日でした。その日一日車の中でみんなで寝た。というか、余震が続いて寝られなかったので過ごしたというべきかな。
ついこの間だったような気もするけど、もう9年も経ってるんですね。
地震を経験して、僕たちが過ごしている「いつもの毎日」ってなんか砂の上のあるようなもんだなと思いました。
いつ消えてもおかしくないものの上にある。これからもあると思ってるものは簡単に消える。
いろいろ先のことを考えてもしょうがないなと。
物欲も少し減ったかな。考え方というか、いろんなことの選択がシンプルになったと思う。
[ 2013/10/24 00:21 ] ★写真 摂田屋の自然 | TB(0) | CM(0)

フォト|石榴(ざくろ)の木

ザクロの木 自転車 写真

 いつも走っている自転車ルートから一本の石榴の木が見えます。
先日ちょっと横道に100mほどそれて、その木を見てきました。
子供の頃、家の庭にも一本の石榴の木があって、実がなると食べてました。
酸っぱい独特の味で、あまりうまいものじゃなかったけど、中の実が透明で宝石の様できれいだったな。
実全体の形も今見るとタコみたいで独特で面白い。
最近あまり見ないと思って、気にしてたら意外と民家の庭とかにあるのに気がつきました。
鳥は食べないのかな。鳥が来るといいんですけどね。
アケビとか石榴とかなんだか大昔からそのままの形で残ってるような、洗練されていない?実に最近ひかれます。
[ 2013/10/19 11:35 ] ★写真 摂田屋の自然 | TB(0) | CM(0)