戌猫縁日のたびねこ展示盛況のうちに終了しました。


NDNフェスティバル2018 戌猫縁日 信濃川

NDNフェスティバル2018 戌猫縁日 NSTゆめディア

朝8時に新潟に向けて車で出発。高速で1時間、会場到着。ショップの飾り付けをしていると2階会場から良い声の歌が流れてくる。ステージで参加しているバンドの演奏が始まっているようだ。すでにお客さんが多く来ているということで、予定を30分早くして10時半に開場。

NDNフェスティバル2018 戌猫縁日 2階会場

3階踊り場では佐渡の有名なパン屋さんが出店していて既に長蛇の列ができている。「たびねこ」の展示は3階の三つある部屋の真ん中。小さなドアの囲われた部屋なので中に絵を展示してあるのが外からはわからない。パンの販売を待っているお客さんにショップカードを渡して来てもらえるようにお願いする。
お昼にかけて少しずつお客さんも増えてくる。大体動物好きの人しか来てないんだけど、話を聞くと猫を5匹とか飼っている人が多いのに驚く(笑)

NDNフェスティバル2018 戌猫縁日 3階たびねこブース

NDNフェスティバル2018 戌猫縁日 展示クロ

NDNフェスティバル2018 戌猫縁日 展示ミケ

NDNフェスティバル2018 戌猫縁日 たびねこグッズショップ


展示している額はあまり売れなかったけど、イラストシートが結構売れて行く。一番人気は、電車が走っていて田植え後の田んぼに雲が映り込んでいるイラスト。次は軽トラの荷台に2匹の猫が乗っているイラスト。
今回はどんなのが売れるかなと想像しながらグッズを用意するけれど、予想が外れて売れたり売れなかったり。そういうのもまた楽しいんだけどね。
午後になって帰るお客さんも増えたのか会場も少しゆったり。
演奏も新しいバンドに変わる。じっくり聞いていたいんだけどそうもいかず(笑)来てくれたお客さんと話をしたり写真を撮ったり。普段家族としか話をしないのに急に大勢の人と話したりするので、午後になる頃にはもう疲れてる。まあ、作家なんて昨日の展示までが勝負だから当日は死んでます(笑)。
今回はB2の大きな額を展示したんだけど、新しく買ったA2プリンターの色合わせに何回もプリントを繰り返したり、購入してもらったときの袋をどうするか悩んだり(売れなかったから必要なかったんだけど-笑)書き割りの猫や草をプリントして切り抜いて、台座のアクリルの台を作ったり、やることがいっぱいある。それをなんとかこなしてようやく展示当日になる訳で・・・展示当日には抜け殻状態という訳です(笑)
本人は抜け殻ですが、いろんな人が飾り付けやら販売やら、手伝ってくれて何とかなっているという感じですね。(笑)
今回は新潟動物ネットワーク(NDN)の方にいろいろ手伝っていただいてなんとか盛況のうちに終わることができました。ありがとうございました。ここはみんな自分の仕事を持っているボランティアの方ばかりだそうですが、大勢のメンバーがうまくまとまっていて感心しました。
今回は新潟のいろんな人と知り合いになれたのも大きな収穫でした。
明日からは又新しいイラストをグズグズ(笑)描いて行く、いつもの生活に戻ると思います。
今回見に来ていただいた皆さま、ありがとうございました。又どこかでお会いできればと思います。
[ 2018/05/14 19:23 ] ◎イベント情報 | TB(0) | CM(0)

NDNフェスティバル2018『戌猫縁日』参加します。

NDNフェスティバル2018 戌猫縁日 たびねこ 展示 販売

日曜日のニャンフェス7へは、たくさんの方に来ていただき、ありがとうございました。
お買い上げいただいた皆様、ありがとうございました。とても嬉しかったです。

また次の新しいイベント参加のお知らせです。
ちょっと先ですが、5月13日に、動物愛護の理解と協力を進めるイベント、NDNフェスティバル2018『戌猫縁日』が新潟市にて開催されます。僕自身が参加できるかどうかまだ未定ですが、当日会場で「たびねこ」作品(イラスト額)の展示とグッズ販売をさせていただくことになりました。
◎このイベントのチラシはこちらからダウンロードできます。→戌猫縁日のチラシダウンロード
僕の所にも何枚か届く予定ですので、欲しい、という方がいましたら連絡いただければ送ります。よろしくお願いいたします。
また、メインビジュアルに以前描いた『のせにゃん』黒猫バージョンを使っていただきました。
このイベントは殺処分0を目指す新潟県などが後援しています。
入場無料です。皆様のご来場をお待ちしています。
[ 2018/04/09 13:21 ] ◎イベント情報 | TB(0) | CM(0)

ニャンフェス7に出店します。

ニャンフェス7 スノーデザイン B-30  たびねこ

来る4月8日(日)に、浅草の東京都立産業貿易センター台東館5Fで開催される「ニャンフェス7」に今年もスノーデザイン名で出店します。ブース番号はB-30です。
会場ではたびねこの新作ポストカード、しおり、4月始まりのカレンダー、イラストシート(会場特別価格)、GuraGuriの新作ブローチを販売します。僕は会場には行きませんが、相方が行く予定です。
東京方面の猫好きの皆様、ぜひお越し下さいませ。

下の写真は今回初登場のGuraGuriブローチ。 以前のブローチはこちら
GuraGuriブローチ 森幸子 ニャンフェス7 スノーデザイン
[ 2018/03/29 21:54 ] ◎イベント情報 | TB(0) | CM(0)

紙の森シリーズVol.1 月光の森

月光の森 紙の森 ハトメ・アート もりとしのり 大根の森の島

先日開催された『大根の森の島』展は無事に終了しました。来ていただいた皆様ありがとうございました。出展作品『月光の森』の写真をアップします。★画像はクリックで拡大します。ぜひ拡大して見てくださいね。
紙を切り抜いてハトメで止めてある『ハトメ・アート』(左右120㎝)です。
この『紙の森シリーズ』は今後もいくつか制作することにになりそうです。
自分の名字と同じ、『森』という言葉が最近すごく気になっています。すべては森の中から始まるのかも(笑)
[ 2017/12/09 05:02 ] ◎イベント情報 | TB(0) | CM(0)

大根の森の島展 終了しました。

大根の森の島展 無事終了いたしました。
たくさんの方に来ていただきありがとうございました。
また、たくさんの方に「たびねこグッズ」を買っていただきとても嬉しかったです。
でかい荷物を持っていって、会場で組み立てという方法でしたが、なんとか組み上がり、多少板がそりつつも(笑)最終日まで壊れずに展示できました。

しかしまあ、3日間の展示は疲れますね。やはり長岡で自転車に乗ってるのが自分には合ってるかもしれません(笑)
カメラを持っていかなかったので、以下スマホ写真ですが、こんな感じでした。

大根の森の島展 森俊憲 たびねこ 月光の森 
[ 2017/11/29 03:02 ] ◎イベント情報 | TB(0) | CM(0)

大根の森の島展|月光の森

大根の森の島展 月光の森 森俊憲 大根虫 美竹画廊

いよいよ、24日(金)から『大根の森の島』展が始まります。現在作品の準備や梱包の準備で大変です(笑)
上の画像は今回出品する作品『月光の森』の下絵?の一部拡大です。この作品はハトメを使ったおもちゃ?Hatomoを使って、「月夜の大根の森」を表現しました。実際展示されるのはこのパーツを紙で切り抜いてハトメで止めた半立体作品です。
左右1メートル20センチ、板4枚を組み合わせる形になります。つまり組み立ては現場での作業になるので自分でも完成した物を見ていません。現場一発作業でうまくできるのか?(笑)張り合わせたところから壊れたりしないか不安はあります。
[ 2017/11/21 10:17 ] ◎イベント情報 | TB(0) | CM(0)

大根の森の島展|大根虫その2

大根の森の島展 大根虫 茶色 森俊憲


 大根虫は何点かデザインを少し変えて作ろうと思います。これはその2。目の部分をハトメにするのには訳があって、片方の目が『大根の時の葉っぱと虫の時の角パーツ』の回転軸になっています。最初は目を描いていたのですが、ハトメでも面白いかなと・・。
それで眼鏡っぽいので眼鏡にしてみました。(笑)まだ実際に紙で作ってないのでうまく行くかどうかわからないけど、紙だから重なっても良いし、無理矢理回転させれば何とかなるか・・な・・。
[ 2017/11/14 20:20 ] ◎イベント情報 | TB(0) | CM(0)

大根の森の島展出展作品。HATOMO大根虫

大根の森の島 展 森俊憲 大山功一 根岸成知 島川千秋 美竹画廊 大根虫

24日(金)から始まるグループ展『大根の森の島』展に出す自分の作品の中身がようやく固まってきました。
今回はおもちゃ会社の中までのグループ展ということもあり、ハトメを使った紙のおもちゃ?のような物、 『HATOMO』を作ろうと思います。※画像はクリックで拡大します。
大根の形のものから足や羽を引っ張りだすとへんてこな芋虫に変身するという、いかにもローテクな(笑)品です。
会場では『大根の森』をこの仕組みを使って表現したいと思っています。

現地でも作業して、大根虫を増殖させてゆくつもりです。
またたびねこの新作の額も何点か展示予定です。
このブログを見ている皆さんのお越しをお待ちしています。


[ 2017/11/14 08:17 ] ◎イベント情報 | TB(0) | CM(0)

11月はグループ展『大根の森の島』展 に参加します。

大根の森の島 展 美竹画廊 大山功一 森俊憲 根岸成知 島川千秋

遥か昔勤めていた、伝説の?おもちゃのデザイン会社『ティー・ティー・ブレーン』に在籍した4人のメンバーによるグループ展に参加します。(画像はクリックで拡大します)
グループ展のテーマは、その場でひらめいた?それぞれの名字の頭の文字を並べてできた言葉『大根の森の島』(適当すぎる!!)で、そこから連想する物を各自が勝手に作品に仕上げるというわがままな内容です。

■場所:美竹画廊 東京都渋谷区渋谷 1-10-2 2F
(実は当時会社のあったビルの向かいのビルにあるのだ)

■日時:2017年 11月
24日(金)12時〜18時
25日(土)11時〜18時
26日(日)11時〜16時
3日間(僕は3日間すべて在廊予定です。)

■メンバー:--------------------------------------------------------------------------
★ 大山功一(おおやま こういち)

マザー2のキャラクターデザインや、ポケモンカードゲームのゲームデザインで知られる。今回は参加者4人が登場する20ページの漫画作品を展示予定(上の告知画像はその一部)

★ 根岸成知(ねぎし しげのり)
モデラー出身、趣味で見事な魚のルアーを手作りして会社のみんなをうならせたことあり。独立後、美人画イラストレーターに転身してもう一度皆をうならせる。

★ 森 俊憲(もり としのり)   
玩具デザイナーだったのだが、食べてゆくためにいろんな仕事をしているうちになぜか猫のイラストレーターになる。『たびねこ』という旅する猫の最近のイラストを展示予定。紙の大根人形を現地制作?。

★ 島川千秋(しまかわ ちあき)  
会社では営業だったはずだが、退社後は独学で3DCGをマスターし、趣味で個性あふれるイラストを多数描いている。最近はCGから立体物を生成する方法を習得。鉄ちゃんらしく電車の作品を展示予定?
--------------------------------------------------------------------------------------------
以上、子どものまま大人になった、おじさん4人による、『謎に満ちた、我が道を行くが何か?』なグループ展である。
ぜひ見に来てくださいねー。
[ 2017/11/05 00:52 ] ◎イベント情報 | TB(0) | CM(2)

こだま美術館 第40回企画展 森俊憲 たびねこ展 /上組小学校

上組小学校 子ども芸術祭 こだま美術館 たびねこ展 森 俊憲

地元の上組小学校で開催された、子ども芸術祭 こだま美術館 第40回企画展『四季を旅する猫 森俊憲 たびねこ展』へ行ってきました。たびねこ展は、できたばかりの真新しい木作りの明るい教室で開催されていました。
受付では子どもたちが呼び込みをしてくれて、中では数人の子どもたちが作品の解説をしてくれます。至れり尽くせりの展覧会です。(笑)
猫の切り抜きパネルを持って客集めをしてくれる子どもがいたり、作者が来たということで校内放送もしてくれて、会場もとてもにぎやかになりました。見に来ていただいた方、ありがとうございました。
最後に会場にいた子どもたちと記念撮影して嬉しい展覧会が終わりました。
[ 2017/10/28 16:15 ] ◎イベント情報 | TB(0) | CM(4)