Facebookの Aesthetic Sharer ZhrArtページに取り上げてもらいました。

Aesthetic Sharer ZhrArt

たびねこイラストシリーズを、Facebookの「Aesthetic Sharer ZhrArt」というページで取り上げていただきました。美術系のページで「たびねこ」の絵がなぜ?と思いましたが、見てみるとアニメ関係の絵も結構取り上げられているようです。どこかで見てくれてる人がいるのは嬉しいです。^_^
[ 2018/04/13 05:38 ] ★イラスト たびねこ | TB(0) | CM(0)

たびねこイラストフレームの額を新しくしました。

たびねこ イラスト フレーム 初夏の光 もりとしのり

販売しているたびねこイラストフレームの額を新しくしました。今度の額はナラ材の磨き仕上げ(無塗装)です。写真はクリックで拡大します。

ナラは海外ではホワイトオークと呼ばれている木で広葉樹の中では高級素材だそうです。ドングリができます。額の枠は時に大きな木目があったりするのですが全体に細い線が入っているちょっと赤みのある素材で気に入りました。断面は何の変哲も無い四角で、味も素っ気もないですが、まあ、飽きなくて良いのかなと思います。

今度はマット(厚紙の枠)を付けました。ただのイラストにマットは大げさかなと思ったのですが、1㎜の(普通は2ミリある)あまり贅沢でない(笑)物があったので入れてみました。ちょっと見た目が高級になりました。
まだ全部アップしていませんがおいおいminneCreemaに新しい額でアップする予定です。

それから、4月7日(日)に浅草で開催されるニャンフェス7に、相方が出展します。グラグリの新しいブローチを作っています。お近くの方はぜひ遊びに来てください。
たびねこイラストフレーム 断面

[ 2018/03/23 00:54 ] ★イラスト たびねこ | TB(0) | CM(0)

たびねこイラスト|秋色のパッチワーク

たびねこ 秋色パッチワーク もりとしのり 猫 カレンダー 2019 イラスト


今頃季節外れの秋の絵ですいません。2019年こそは新しい絵柄のたびねこカレンダーにしようと、足りない月の絵を進めています。これは10月か、11月の絵柄になる予定です。イラストはクリックで拡大します。
秋の色がパッチワークのように重なった麓を走る電車は、最近復活した『新潟色』カラーの電車です。その電車を見ている「クロ」と「ミケ」を描きました。

今日は朝方は雪でしたがその後晴れ間もあり、雪は道路の両側にや屋根の上にたっぷり残っていますが、なんだか春の空気感もあったりして、そろそろ冬も終わりかもしれませんねー。毎日雪出しばかりで冴えない毎日ですが、自転車でも磨いて春を待つかな(笑)
[ 2018/02/19 18:52 ] ★イラスト たびねこ | TB(0) | CM(0)

たびねこFacebookページ作りました。

たびねこ Facebook もりとしのり Tabineko 旅猫

たびねこ」のFacebookページを作りました↓。

こちらでは、たびねこ周辺のことを書いて行こうと思います。
周りの風景の写真とか、家に来ていた猫たちのこととか。
もちろんイラストの紹介も。
Facebookに登録されている方「いいね!」よろしくお願いします。^_^
[ 2018/02/05 14:57 ] ★イラスト たびねこ | TB(0) | CM(0)

たびねこイラスト|南天神社

たびねこ カレンダー 2018 年賀状 猫 イラスト もりとしのり

 昨年末は、経理のまとめやって、冬囲いして、年賀状作って、販売用のたびねこカレンダーの制作(プリンターでプリントしてカットしてセット)と発送、などなど、なんだかそんなものに追われて、気がついたらBLOGに広告が・・。(一ヶ月何も書き込みが無いと広告が出ます。)

 今日のたびねこイラストですが、近くの神社をモデルに、狛犬のポーズを真似て伸びをする三毛猫と黒猫を描きました。※クリックで拡大します。
年末に固まった筋をのばして、「さて、今年もそろそろ活動開始!」といったところです。

雪の神社は色気が無く寂しいので左右に南天を入れてみました。南天は難を転ずるということで縁起がいいし、どっさり付いた赤い実が美しくて好きなんです。自転車で回っているといろんな神社に出会いますが、みんな少しずつ違うんですよね。大きさも、狛犬のポーズや神社の建物の作り、彫り物のデザインも千差万別で、そこが面白い。

いろんな神社に出会ううちに、いつの間にか神社好きになってました。
ということで(笑)今年もよろしくお願いいたします。パン!パン!


[ 2018/01/12 00:51 ] ★イラスト たびねこ | TB(0) | CM(0)

たびねこイラスト「約束の場所」

たびねこ イラスト もりとしのり イラストレーター 猫 黒猫 三毛猫 大きな木 ムラサキツメクサ アート 販売

 個展以来なかなか描けなかったたびねこイラストの新作ができました。※イラストはクリックで拡大します。
こんな場所、絵になるのかなーと思いながら少しずつ少しずつ亀がはうように描いてなんとか形になりました。絵を描くというか、下絵をトレースする作業は地味な作業を延々やるだけで、デジタルな絵は途中が楽しくないですね。(笑)最後にそんなパーツを全部合わせると絵が出来上がります。
今回の風景は、以前ここで紹介した信濃川の土手にある大きな木の下の小さな神社?が元になっています。最近のお気に入りの場所です。
今頃蝉の鳴き声がすごいでしょうね。
[ 2017/08/08 05:05 ] ★イラスト たびねこ | TB(0) | CM(2)

夏のたびねこアート販売。

たびねこ ジョイフル本田 千葉ニュータウン店 販売 額縁 イラスト 森俊憲

地元の額縁屋(アートミリオン)さん経由でジョイフル本田(千葉ニュータウン店)様で、今年も夏の間、たびねこアートフレームを販売していただいています。
行ってないのでどんな展示なのか全くわからなかったのですが、以前たびねこカレンダーを購入していただいた方から『売ってましたよ』というメールをいただき、厚かましくも写真をお願いしたところ、今日送っていただきました。
こんな展示です。切り抜きの猫なんかも作ってあって、たびねこコーナーができていてびっくりしました。

また、先日おお伝えしたアクティブコーポレーション様の夏柄たびねこポストカードも同時に販売されているようです。
今回、ネットではまだ売っていない大きなサイズの額も販売してます。お近くの方はよかったら見に来てくださいねー。

また、遠くの方はスノーデザインminne店でも全28種類のアートフレームを販売しています。こちらもよろしくお願いいたします。

[ 2017/07/18 01:37 ] ★イラスト たびねこ | TB(0) | CM(0)

Adobe Creatve Cloud様のFBページで『たびねこ』を紹介していただきました

Adobe Creatve Cloud FBページ たびねこ

Adobe Creatve Cloud様のFacebookページで『たびねこ』を紹介していただきました。Behanceの作品を紹介しているコーナーでの掲載です。こちらのページです。
Adobeはデザイナーやイラストレーターが使うプロ用のソフトのイラストレーターやフォトショップを販売している会社です。全世界でポートフォリオ(作品集)サイトのBehanceというのを運営しています。
ぼくはそのBehanceに自分のポートフォリオページを作ってたびねこなどの作品を公開しているのですが、今回は、その『Behannceページから作品をピックアップして紹介するコーナー』で、たびねこのイラストを紹介していただいたという訳です。これまで地味に作品をアップして来てよかったなと思う出来事でした。
[ 2017/07/14 21:00 ] ★イラスト たびねこ | TB(0) | CM(0)

森俊憲第一回個展|かげろうの町|レモン 製作中です。ーその3

森俊憲 第一回個展 古木里庫 たびねこ かげろうの町 レモン 

先日から描いている、たびねこ番外編かげろうの町|レモンが完成しました。レモン畑のマルとクロと僕(昔の)※イラストはクリックで拡大します。

結構高い山からの眺望なんですがそうは見えないなー(笑)真ん中に見えているのはため池です。レモンの木を通して山の上から見える池と海と島。良いですねー(笑)

もともとこの辺は、みかんの産地として有名な所で、温暖で日当りの良い気候(日照時間が日本で一番長い)がおいしいみかんを育てます。最近はレモンにも力を入れていてレモン畑も増えているようです。マーマレードや蜂蜜漬けなどレモンを使った食品のおしゃれなお店ができたりしてレモンの町としても知られて来ているようです。

下の1枚は別案です。レモンの木がきれいに見えるように背景を白っぽい色で塗ってみました。イラストとしてはこっちの方が軽い感じでおしゃれかな。※クリックで拡大します。

イラストレーター 森俊憲 たびねこ シリーズ レモン かげろうの町 個展

[ 2017/03/18 19:36 ] ★イラスト たびねこ | TB(0) | CM(0)

森俊憲第一回個展|かげろうの町|レモン 製作中です。ーその2

森俊憲第一回個展 かげろうの町 レモン 製作中-2

森俊憲第一回個展かげろうの町レモン 
現在製作途中の1枚です。
レモンの木を描く前にクロマル、それからレモン運搬用のモノレールを描きました。
この山の運搬用モノレールは今も使われているかどうかは不明です。先日言った時は畑に残っていたのでまだ使われているかも。
畑は結構山の上の方にある為車が入れなかったりするのでこういう物で運びます。

中学卒業の頃に、友達の家でみかんの収穫のアルバイトをした事があるのですが、その時にこれでみかんを運んでいました。自分も乗ったような記憶があるのですが定かではない(笑)。

さあ、これから下まで行くぞという時にふとみるとクロとマルが期待の目で見てる・・。

さて、今度は本当にレモンの木を描かなくちゃ。ああ、面倒だな〜。
[ 2017/03/15 11:09 ] ★イラスト たびねこ | TB(0) | CM(2)