2018年賀状イラスト 初詣の柴犬

2018年 年賀状 イラスト 柴犬 初詣 神社

前回の郵便局の年賀状と同時に頼まれて描いた二枚のうちの一枚。10月1日からワキプリントピアという会社のHPに掲載されるというので見に行くも出てない。いろいろリンクを捜してみると、ここの会社経由でミニストップなど、複数の会社の年賀状印刷に使われてますね。最初の話と違うぞ、という気がしないでもない・・。
題材は狛犬と同じポーズをする柴犬。伸びをして『さて、また一年始めるかー』と言ったところです。猫は知らん顔で寝てます(笑)
※絵はクリックで拡大します。

郵便局の2018年度年賀状印刷にイラストが採用されました。

2018年 戌年 年賀状 郵便局 オリジナル クリエイター 犬 アーティスティック

郵便局がWEB上でやっている年賀状印刷サービスの『クリエイター年賀状』の中の一枚に犬の絵が使用されました。
こちらです。↓
https://print.shop.post.japanpost.jp/nenga/0518/0515/201813067/

アーティスティックな犬を描いてくれとのことで、以前描いたシルクスクリーンの猫のイメージで日本犬を描きました。
一、富士 二、鷹 三、日本犬(笑)

自分の住所を入れてこの絵柄で来年2018年の年賀状が作れます。良かったら使ってくださいねー。
※追伸 早く頼むと早期割引とアンケート割引で546円安くなるそうです。

せったポン&おけじいのニューバージョン

せったポン せったぽん 摂田屋 長岡市 キャラクター 狸 もりとしのり

 秋には、摂田屋に関係するイベントがいろいろありますのでご報告いたします。
毎年何かあるたびに変化している(笑)せったポン&おけじいのデザインを少し変更しました。といっても、眼鏡の形と色がちょっと変わったくらいなのですが、以前より古くさい感じのイメージになりました。
新しいポストカードは観光の記念になるように「えちご|ながおか 摂田屋」の文字を入れました。
摂田屋の文字にしっぽが生えているのがポイントです(笑)4角の模様はサフラン酒の看板に使われていた文様です。

10月7日には摂田屋のお祭り『おっここ摂田屋市』が開催されます。僕は昨年同様サフラン酒の蔵の先の駐車場で長岡造形大の学生と『缶バッジ』を作ります。皆さんが描いた絵をその場で缶バッジにします。(代金200円)
ニューバージョンのせったポンの缶バッジも作りますのでぜひ見に来てくださいね。

それから10月28日(土)から地元の上組小学校が毎年開いている『こだま美術館』の企画展として「たびねこ」の絵を展示することになりました。皆様ぜひ見に来てくださいね。先日これのプレ説明会?で6年生の子供たちを前にイラストレーターの仕事などを話してきました。大勢の前で話をすることなどないので前日はよく眠れず、ぼーっとした頭で説明してきました。夜の12時とかだと冴えてるんですが・・(笑)

下は「おっここ摂田屋市」のポスターです。
こちらは僕じゃなくて、サフラン酒保存の会事務局の平沢さんのデザインです。

おっここ摂田屋市 長岡市 摂田屋 2018 缶バッジ 

たびねこイラスト「約束の場所」

たびねこ イラスト もりとしのり イラストレーター 猫 黒猫 三毛猫 大きな木 ムラサキツメクサ アート 販売

 個展以来なかなか描けなかったたびねこイラストの新作ができました。※イラストはクリックで拡大します。
こんな場所、絵になるのかなーと思いながら少しずつ少しずつ亀がはうように描いてなんとか形になりました。絵を描くというか、下絵をトレースする作業は地味な作業を延々やるだけで、デジタルな絵は途中が楽しくないですね。(笑)最後にそんなパーツを全部合わせると絵が出来上がります。
今回の風景は、以前ここで紹介した信濃川の土手にある大きな木の下の小さな神社?が元になっています。最近のお気に入りの場所です。
今頃蝉の鳴き声がすごいでしょうね。
[ 2017/08/08 05:05 ] ★イラスト たびねこ | TB(0) | CM(2)

夏のたびねこアート販売。

たびねこ ジョイフル本田 千葉ニュータウン店 販売 額縁 イラスト 森俊憲

地元の額縁屋(アートミリオン)さん経由でジョイフル本田(千葉ニュータウン店)様で、今年も夏の間、たびねこアートフレームを販売していただいています。
行ってないのでどんな展示なのか全くわからなかったのですが、以前たびねこカレンダーを購入していただいた方から『売ってましたよ』というメールをいただき、厚かましくも写真をお願いしたところ、今日送っていただきました。
こんな展示です。切り抜きの猫なんかも作ってあって、たびねこコーナーができていてびっくりしました。

また、先日おお伝えしたアクティブコーポレーション様の夏柄たびねこポストカードも同時に販売されているようです。
今回、ネットではまだ売っていない大きなサイズの額も販売してます。お近くの方はよかったら見に来てくださいねー。

また、遠くの方はスノーデザインminne店でも全28種類のアートフレームを販売しています。こちらもよろしくお願いいたします。

[ 2017/07/18 01:37 ] ★イラスト たびねこ | TB(0) | CM(0)

Adobe Creatve Cloud様のFBページで『たびねこ』を紹介していただきました

Adobe Creatve Cloud FBページ たびねこ

Adobe Creatve Cloud様のFacebookページで『たびねこ』を紹介していただきました。Behanceの作品を紹介しているコーナーでの掲載です。こちらのページです。
Adobeはデザイナーやイラストレーターが使うプロ用のソフトのイラストレーターやフォトショップを販売している会社です。全世界でポートフォリオ(作品集)サイトのBehanceというのを運営しています。
ぼくはそのBehanceに自分のポートフォリオページを作ってたびねこなどの作品を公開しているのですが、今回は、その『Behannceページから作品をピックアップして紹介するコーナー』で、たびねこのイラストを紹介していただいたという訳です。これまで地味に作品をアップして来てよかったなと思う出来事でした。
[ 2017/07/14 21:00 ] ★イラスト たびねこ | TB(0) | CM(0)

「湘南江ノ猫」in 平塚 花菜ガーデン

湘南江ノ猫 パッケージ 猫 イラスト

湘南江ノ猫 パッケージ 猫 イラストレーター 森俊憲

パッケージの猫のイラストを描かせてもらった猫のクッキー『湘南江ノ猫』を平塚の花菜(かな)ガーデンの土産物店で見つけたと友達のN君(湘南在住)が写真を送ってくれました。
売れてます!」と看板も出てるので売れてるのでしょう。(笑)
湘南江ノ猫」の方は江ノ電さんが駅のポスターや車内吊り広告で宣伝してくれているらしく売れているのですが
もう一つの姉妹品『伊豆のととねこ』の方はどうなのかな。
味も違うし、「湘南江ノ猫」と一緒に並べて売ってくれても良いのになーと思いますが。僕のような地理音痴からすると湘南も伊豆もそんなに違わないのですが・・。(笑)

伊豆方面鎌倉方面へ行かれる方はおみやげにぜひ!もし「伊豆のととねこ」見つけたら教えて下さい。
[ 2017/05/21 11:31 ] ★イラスト 猫のイラスト | TB(0) | CM(0)

森俊憲第一回個展|かげろうの町|レモン 製作中です。ーその3

森俊憲 第一回個展 古木里庫 たびねこ かげろうの町 レモン 

先日から描いている、たびねこ番外編かげろうの町|レモンが完成しました。レモン畑のマルとクロと僕(昔の)※イラストはクリックで拡大します。

結構高い山からの眺望なんですがそうは見えないなー(笑)真ん中に見えているのはため池です。レモンの木を通して山の上から見える池と海と島。良いですねー(笑)

もともとこの辺は、みかんの産地として有名な所で、温暖で日当りの良い気候(日照時間が日本で一番長い)がおいしいみかんを育てます。最近はレモンにも力を入れていてレモン畑も増えているようです。マーマレードや蜂蜜漬けなどレモンを使った食品のおしゃれなお店ができたりしてレモンの町としても知られて来ているようです。

下の1枚は別案です。レモンの木がきれいに見えるように背景を白っぽい色で塗ってみました。イラストとしてはこっちの方が軽い感じでおしゃれかな。※クリックで拡大します。

イラストレーター 森俊憲 たびねこ シリーズ レモン かげろうの町 個展

[ 2017/03/18 19:36 ] ★イラスト たびねこ | TB(0) | CM(0)

森俊憲第一回個展|かげろうの町|レモン 製作中です。ーその2

森俊憲第一回個展 かげろうの町 レモン 製作中-2

森俊憲第一回個展かげろうの町レモン 
現在製作途中の1枚です。
レモンの木を描く前にクロマル、それからレモン運搬用のモノレールを描きました。
この山の運搬用モノレールは今も使われているかどうかは不明です。先日言った時は畑に残っていたのでまだ使われているかも。
畑は結構山の上の方にある為車が入れなかったりするのでこういう物で運びます。

中学卒業の頃に、友達の家でみかんの収穫のアルバイトをした事があるのですが、その時にこれでみかんを運んでいました。自分も乗ったような記憶があるのですが定かではない(笑)。

さあ、これから下まで行くぞという時にふとみるとクロとマルが期待の目で見てる・・。

さて、今度は本当にレモンの木を描かなくちゃ。ああ、面倒だな〜。
[ 2017/03/15 11:09 ] ★イラスト たびねこ | TB(0) | CM(2)

森俊憲第一回個展|かげろうの町|レモン 製作中です。ーその1

森俊憲第一回個展 古木里庫 仁尾町 レモン畑 イラスト イラストレーター


まだ絵はできてないのですが、制作途中の3枚目は曽保地区の山の上から見た風景
これから少年の後ろにレモンの木を描かなくてはならないのですが、さて、どういう風に描くか思案中です。

正月に帰省した時に山の上の方まで歩いて撮影してきました。みかんレモンビワの果樹園が山の斜面にあって、見下ろすと曽保の町と海が見えます。ここは本当に良い所ですねー。

会場になる古木里庫さんのHPに個展の案内が載りました。
こちらです。

後1カ月なんですね〜、時間が経つのが早い(笑)
さて、レモンの木でも仕上げるかな。
[ 2017/03/13 14:46 ] ★イラスト たびねこ | TB(0) | CM(3)