スピーカーの穴その後

スピーカーエッジ張り替えキット


 先日このブログで話した『スピーカーの穴』ですがなんかやっぱりビビリ音がするのでなんとかしようと『スピーカー修理』で検索してみたらいろいろあるんですね。スピーカーのエッジ(縁の緩衝剤の部分)は10年くらいでぼろぼろになるらしく取り替え用の物がいろいろ出回っていました。
 基本的にはサイズが合えば良いのでそれを捜してみたら『これ』がぴったりサイズ。購入して古い接着剤をはがして新規に貼り直しました。上の写真は張り替えた後。
ほんとはウレタンには上にダンプ財(接着剤がそれを兼ねている)を塗らないみたいなんだけど、失敗して穴をあけてしまったのでそれを埋める為に上から全体に塗りました。
 結果は、生き返りました(笑)。ただ、ウレタンにもダンプ材を塗ったせいか音が以前より硬質になりました。それぞれの楽器の音が鮮明すぎてちょっと歌に集中できない(笑)バックのパーカッションの音がはっきりわかります。

でもとりあえずはこれで調整してみるつもりです。次に張り替える時は失敗しないようにしよう。
[ 2012/11/27 10:35 ] ◎その他いろいろ | TB(0) | CM(4)

ナンプレジャンプ|ニンジン型タイムマシン

ナンプレジャンプ表紙イラスト2013年1・2月号イラストレーター



 先日紹介した『ナンプレジャンプ』表紙キャラクター1周年記念号のイラストの続きです。今日はせっかくなのでタイムマシンの全体像をアップしてみました。
 
 まあ全体像って言ってもこの間の絵とあんまり変わらないけど(笑)一応ウサギキャラクターなのでタイムマシンはニンジンをモチーフに製作してみました。タイムトラベル時はタイヤが水平ですが、陸上走行時はこれが90度回転して車になるという設定です。

 タイムマシンにしては小さくて子供のゴーカートくらいのサイズですが(笑)コックピットもほとんど風呂桶ですね。まあ細かく作るのは技術的に難しいので、ごく簡単なタイムマシンになっています。風防もないし。(笑)

 なんか「タイムトンネル」のような異次元空間をこれでビューッと通過して違う時代へタイムワープするわけです。
子供の頃見た海外ドラマの『タイムトンネル』は面白かったですね。トニーともう一人はナンだったかな。どこかの世界へ飛ばされてなかなか帰って来れないんですが、帰ってくるとドラマが終わってしまうということに子供だから気づかなかった。(笑)でもいろんな時代が出てきて結構歴史の勉強になったりしたかな。

 そのタイムトンネルのストライプの楕円形のトンネルがかっこ良かったですね。今回はちょっとそのイメージをいバックに使ってみました。できれば毎回ナンプレの数字をどこかに使おうと考えるのですが今回はこのバックに数字を並べてみました。




プロイラストレーターのブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると一票入りますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村 

ナンプレジャンプ|2013年1・2月号表紙イラスト

ナンプレジャンプ表紙イラスト2013年1・2月号イラストレーター


  あさって(2012年11月19日)発売予定の「アイア株式会社」様から発刊されているパズル雑誌『ナンプレジャンプ』2013年1・2月号の表紙のイラストを描かせていただきました。
今回はナン&ジャン登場1周年記念号です。ようやく1年。隔月刊なのでこれで7枚のイラストを描いたことになります。毎回死にそうになりながらも、がんばって描いています。(笑)

 表紙のイラストは、毎号うさぎキャラクターの「ナン」と「ジャン」が、時空を超えていろんな財宝を捜しに行くという設定になっています。
 今回は1周年ということで、最初のキャラクター設定に立ち戻ってニンジンタイムマシンを持ってきました。出で立ちは派手に行こうということで王冠をかぶった王様ルックになりました。周りは『タイムトンネル』(古いねー)のイメージです。
 『ナンプレ』というのはナンバープレイスの略で、パズルの中の一つのジャンルで、四角の升目の中に数字を埋めて行くというパズルです。『ナンプレジャンプ』は入門編から難問まで幅広いナンプレ問題が掲載された、人気のあるナンプレ雑誌です。定価420円、隔月刊で、奇数月の19日が発売日です。
 
下の写真が今回の雑誌の表紙です。ぜひ本屋で見てくださいね。

ナンプレジャンプ 2013年1・2月号



プロイラストレーターのブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると一票入りますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村

長谷川きよしはやっぱり良いね。

長谷川きよし 人生という名の旅


 で(昨日の続きです)、直したスピーカーで聞いているのが「長谷川きよし」の『人生という名の旅』という、最近出たアルバムCDです。長谷川きよしはずっと昔(中学生くらいかな)『別れのサンバ』という曲がすごく好きでした。この間NHKの番組で久しぶりに出ているのを見てまた好きになりました。京都のお寺をバックに歌うんですが相変わらずの美声で惚れ直しました(笑)またギターのうまさにも感動。

 その中で今回良いなと思った曲は『夜はやさし』と言う曲。東北(だったと思ったけど)の女性シンガーソングライターが作詞した物らしいですが、詩が良いですね。
静かな月明かりの夜が浮かんできます。
[ 2012/11/16 10:43 ] ◎その他いろいろ | TB(0) | CM(0)

スピーカーに穴があいていた。

NHTMODEL1.1

 なんだかこのところ天気が悪いし、目は老眼が進むし、停滞気味の毎日をやり直したくて(笑)部屋の大掃除を始めた。何年かぶりのレイアウト変更です。とにかく物を減らすことが今回の目的。人間生きてるとゴミが増えます。

 まずはメインの机の位置を変えてMacをセットし、コードを繋ぎオーディオだけは聞けるようにしておく、それで音楽を聴きながら残りのレイアウト替えをして行こうという魂胆です。

 最近なんだかスピーカーの音に張りがないような気がして、プラグの接触でも悪いのかと思い今回は差し込みをチエック。ついでにきれいに布で拭こうとネットをはずしてよく見ると。なんとスピーカーの周りの紙の部分がボロボロになって穴がいっぱいあいていました。よくこれで音が出てたな。音が冴えなかったのはこのせいでした。

 このスピーカーは独立してすぐに吉祥寺のお店で買いました。アメリカ製のNHTというメーカーのMODEL1.1というスピーカー。お店の前に出して鳴らしているのを見て一目惚れ。形がただの四角じゃなくて、四角い形の上から斜めに切り落としたように前面が斜めになってます。真っ黒でツヤツヤのピアノ仕上げ。音も繊細ですごく気に入って無理して買った物です。18年前だから紙が腐るのもしようがないかな。

 このままじゃ悲しいのでなんとかしようと、まず家にあった布のような素材のプリンターラベル用紙があったのでこれを貼ってみることにしました。図面を描いてカッターでドーナツ状に切り出して貼ってみました。

 意外に良いじゃないか(笑)なんだか音に張りが戻ったような気がします。とりあえずはこれでごまかすことに決定。
[ 2012/11/15 00:31 ] ◎その他いろいろ | TB(0) | CM(2)