機那サフラン酒本舗|不動明王胸像

摂田屋 機那サフラン酒 不動明王 胸像


 友人のマメウサギさんから『サフラン酒の隠れたお宝』はどうなったのかという問合せがあったので、今日はその話です。以前ここのブログで、サフラン酒の草取りで不動明王の胸像が発掘されたという話を書いたのですが、先日の秋の草刈りではきれいに姿を現しました。上の写真がそれです。

 なんか、ちょっといわゆる不動明王のイメージとは違っています。
不動明王というと仏像の、和風のイメージなんですがこれはそういうのともちょっと違います。
大理石でできたローマ時代の彫刻のような・・。吉澤さんの好みに合わせた不動明王なんでしょうか。
腕の部分が少しはがれていて鉄筋が見えてます。コンクリート製でしょうか?
頭の上の方はなんだか切れてるようですがこの辺がどうなっていたのかはわかりません。何か生えていたのかな。
顔は憤怒の表情で不動明王らしいのですが口ひげのようなものがあるようにも見えますね。
不動明王なら、右手には剣を持っていたのでしょうか、今はなくなっています。

場所はプールの上の岩場です。この間見つけた龍の向こう。配置はこんな風になってます。

機那サフラン酒|不動明王胸像 遠景
[ 2013/10/28 10:52 ] ★写真 サフラン酒本舗 | TB(0) | CM(4)

フォト|コスモスと小屋

コスモス 小屋 森俊憲

 ちょっと前になるんですが、自転車ルートの途中にある錆びた小屋の前にコスモスが咲いていたのを、夕方日が沈む前に撮りました。クリックで拡大します。
台風が来る前の日だったかな。コスモスは夕日を浴びてきれいでした。錆びた小屋もなんだかきれいに見える。
夕日マジックです。

昨日は9年前に中越地震のあった日でした。その日一日車の中でみんなで寝た。というか、余震が続いて寝られなかったので過ごしたというべきかな。
ついこの間だったような気もするけど、もう9年も経ってるんですね。
地震を経験して、僕たちが過ごしている「いつもの毎日」ってなんか砂の上のあるようなもんだなと思いました。
いつ消えてもおかしくないものの上にある。これからもあると思ってるものは簡単に消える。
いろいろ先のことを考えてもしょうがないなと。
物欲も少し減ったかな。考え方というか、いろんなことの選択がシンプルになったと思う。
[ 2013/10/24 00:21 ] ★写真 摂田屋の自然 | TB(0) | CM(0)

機那サフラン酒本舗|恵比寿と大黒の鏝絵(2回目)

機那サフラン酒 鏝絵 恵比寿 大黒


 先日僕の住んでる摂田屋では「おっここ市」というのが開かれて、町内会から出向?で「機那サフラン酒本舗」の案内係をやりました。今年は「サフラン酒の離れの2階」が公開になり、見にきていただいた大勢の人から、「あんたたち、こんなすごいところは他にはないんだから、がんばってえらい人にもっとアピールして、ぜひ保存してくれ」という熱い(笑)言葉をいただきました。
庭も、毎年の草取りで少しづつきれいになってきて、倒れていた石灯籠も建って、後は池に水を入れて錦鯉を放せば完璧です。(笑)

 さて、そんな合間に「元お店だったところへ入って、以前ここでも紹介した『恵比寿と大黒』の写真を撮ってきました。奥行きがない部屋なので写真に撮るとパースがかかってしまって全体像がうまく撮れません。これは撮った写真を後で加工して2枚並べたものです。
実際は蔵に繋がる大きな扉の左右に描かれています。
恵比寿と大黒は屋内にあったこともあって比較的きれいに残っています。
この鏝絵の青い色は「サフランの花」をイメージしているらしいですね。
他の鏝絵にもたくさん使われている色です。
サフランというとサフランライスのイメージで黄色かと思ったら、花はクロッカスみたいな感じで紫っぽい色なんですね。ちょっとこの青とは違うけど本にはそう書いてました。

恵比寿を拡大した写真も載せておきます。クリックで拡大します
厚みの感じがよくわかるかな。面の取り方や造形的にも面白いものです。

恵比寿拡大1000
[ 2013/10/22 23:14 ] ★写真 サフラン酒本舗 | TB(0) | CM(4)

フォト|石榴(ざくろ)の木

ザクロの木 自転車 写真

 いつも走っている自転車ルートから一本の石榴の木が見えます。
先日ちょっと横道に100mほどそれて、その木を見てきました。
子供の頃、家の庭にも一本の石榴の木があって、実がなると食べてました。
酸っぱい独特の味で、あまりうまいものじゃなかったけど、中の実が透明で宝石の様できれいだったな。
実全体の形も今見るとタコみたいで独特で面白い。
最近あまり見ないと思って、気にしてたら意外と民家の庭とかにあるのに気がつきました。
鳥は食べないのかな。鳥が来るといいんですけどね。
アケビとか石榴とかなんだか大昔からそのままの形で残ってるような、洗練されていない?実に最近ひかれます。
[ 2013/10/19 11:35 ] ★写真 摂田屋の自然 | TB(0) | CM(0)

「Kaleidoイラストコンペ」に入賞しました。

Kaleidoイラストコンペ 入賞作品 森俊憲

 先日、東洋インキ株式会社様と株式会社シュガー様(イラストレーターの年鑑などを出版している会社)が共催の「Kaleidoイラストコンペ」というのがあって応募していたのですが、それに入選しました。
「kaleidoイラストコンペ」結果発表!
上のイラストが受賞した作品です。
今回のコンテストのテーマは自由ですが、色にポイントがあります。以下が今回の募集内容でした。
----------------------------------------------------------------------------
「Kaleidoイラストコンペ」は東洋インキの独自インクである「Kaleido」の特性である『 4色でありながら広演色印刷(幅広い色の再現性)を活かせる』つまり、鮮やかなイラストも、淡いイラストも、これまでよりも広い色再現で表現できる!!ということを目で見て実感できるイラストを募集するものです。
-----------------------------------------------------------------------------

 印刷では普通4色(シアン、マゼンタ,イエロー,ブラック)の掛け合わせで色を出しています。
あまり鮮やかな色はこのインクだけでは出せません。
それが、今回のKaleidoインクを使って印刷すると鮮やかに印刷できるということです。

 今回の入賞・入選作品ははシュガーさんが毎年発刊している「活躍する日本のイラストレーター年鑑 2014」内のKaleido特集ページにKaleidoインキで印刷されて掲載されるそうです。どんな色で印刷されるのか楽しみです。

 今回選んでいただいた審査委員長のU.G.サトー氏には深く感謝致します。
ありがとうございました。
[ 2013/10/08 09:41 ] ★イラスト 天使イラスト | TB(0) | CM(6)