Behance(Adobe主催のワールドワイドな作品集サイト)を利用してみた。

Adobe Behance イラストレーター ポートフォリオ 公開 世界 ワールドワイド

デザイナー向けのパソコンソフトの大手Adobeがクリエイターの為に作ったSNSサイトBehance無料版に作品をアップして自分のポートフォリオ(作品集)ページを作ってみました。
運営しているサーバーの規模が小さいのか、画面表示にえらく時間がかかるので、たくさんは作品を掲載できない。

現在、猫のイラストや、ロボットのイラストなどをアップしたり、やめたりと、いろいろ試している所です。
ここには世界のクリエーター達が集まっていて、気に入った作品に『いいね!』( APPRECIATIONS)したり、相手をフォローしたりできる、一種のSNSのような機能も持っています。
作成した僕のページには中国や台湾、韓国、などが多くて、アメリカ、カナダ、ロシア、ウズペキスタン、インド、インドネシア、タイなどのクリエーターがいいねしてくれたりフォローしてくれたりしています。いろいろな国のクリエーターからメッセージが来たり、その人達の作品を見たりして、なかなか楽しいです。昔のペンフレンドってこんな感じだったのかも(笑)

僕の作品でいいね!が一番多かったのは「電車と水田の風景を描いた5月のたびねこ」イラストでした。ロボットはあまり人気ないみたい(笑)そう言うのがわかるのも良いところです。グローバルな時代になってるので、日本だけじゃなくて中国とか台湾から仕事が来ることもあるかも・・。
実際にそれが可能な時代になってきてるなという気がします。
[ 2015/08/09 21:33 ] ◎その他いろいろ | TB(0) | CM(2)