キャラクターデザイン|ムック|ゾウの昼寝

バンダイ 幼児玩具 ムック キャラクター ゾウ イラスト イラストレーター 森俊憲



 今日も昨日の続き。バンダイの幼児玩具「ムックシリーズ」(1999年?現在廃盤)に使われた動物キャラクターのイラスト2010年修正版です。ゾウの「パオ」が雲で昼寝しているイラストです。

 子供の頃の夏休みは昼寝タイムがあって、2時頃には決まって兄弟そろって昼寝していた記憶があります。一番暑い時間に良く昼寝できたなと思うのですが、一番暑いからこそ昼寝してたのかもしれません。シェスタみたいなもんだったのかな。

最近自転車で走っている時は空の雲を見ながら走っている時が結構あります。雲は季節によっても違うし、その姿を刻々と変えるのでいつまでも見飽きません。


 話は全然違いますが、最近図書館で借りて来た本で『KASAI Kaoru 1968』という本があります。アートディテクター葛西薫の作品集なのですが、これが素晴らしいです。

 葛西薫は『クウネル』という雑誌のロゴマークをデザインした人と言う位しか知らなかったので、タイポグラフィーのデザイナーだと思っていたのですが、実はサンアドという広告制作会社(開高健などが在籍したサントリーの宣伝部が元になっている)の副社長兼アートディレクターで、『虎屋』全般や『UNIDED ARROW』のアートディテクションをやったり、サントリーウーロン茶のCMを手掛けたりと幅広い仕事をしている人でした。本の装丁では『金原ひとみ-蛇にピアス』とか江角マキコの『ESUMI』、映画のポスターでは『幻の光』『誰も知らない』『歩いても歩いても』等も手掛けています。

 この本は葛西薫がこれまで手掛けて来た作品の写真集のような物になっているのですが、その手掛けたデザインの圧倒的な信頼感というのか、デザインセンスの高さが際立っています。派手さは少ないのかもしれないけど、例えば海外のデザイン本から借りて来たというようなデザインではない、オリジナリティーにあふれた端正な、もしくは正しい、デザイン作品が収録されています。

 本としての装丁も良いんですね。ちょうど週刊漫画くらいの大きさと厚みの本です。ただし使われている紙が良い紙ですけど。豪華な作品集というてらいがまるで無い、しなやかで素敵な本です。


-------------------------- イラストレーター&トイデザイナー|森俊憲 -------------------------

プロイラストレーターのブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると一票入りますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/175-bd89b084