UXキャラクター|ゆぅちゃん|3Dレンダリング設定

UXキャラクター ゆぅちゃん キャラクター テレビ局 マスコット デザイン デザイナー 森俊憲 カーニバル


モデリングができた「ゆぅちゃん」と3D化したロゴを「ライトウエーブ」に取り込んでレイアウトします。質感や色の設定が終わったらライトとカメラを設定します。普通に物体をカメラで撮るのまったく同じことをバーチャル空間でやるわけです。ライトには太陽光線みたいなものから、スポットライト、電球みたいな物、平たい板状の物までいろいろあって強さや影のでき方などを設定できます。ただ、このなんでもできてしまう所が難しいんですね.繰り返してやって行くうちに偶然いい感じになったりする時があるので(笑)それを積み重ねて行くしかないのかなと思います。
まん中の黒い円はカメラの被写界深度の設定ラインです。このラインにピントが合うように設定されます。


-------------------------- イラストレーター&トイデザイナー|森俊憲 -------------------------

プロイラストレーターのブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると一票入りますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2010/04/15 10:30 ] ★イラスト UXキャラクター | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/20-68ad82e9