パッケージデザイン|リトルジャマー|ジャズジャイアンツ-4

バンダイ リトルジャマー パッケージデザイン ジャズジャイアンツ LIVE! SONNY ROLLINS ライブ!ソニー・ロリンズ
© 2008 Concord Music Group. All label logos are a registered trademark of Concord Music Group. Licensed by Cosmo Merchandising


 昨日に続いて、2008年頃にデザインした「リトルジャマー」(バンダイより発売、現在生産終了)のカートリッジのパッケージです。今回は「JAZZ GIANTS SERIES」の第4弾、巨匠、ソニー・ロリンズの曲を収録した「LIVE! SONNY ROLLINS」です。

収録曲は以下の曲です。

1. St. Thomas /セント・トーマス
  アルバム「Saxophone Colossus」より
2. Strode Rode /ストロード・ロード
  アルバム「Saxophone Colossus」より
3. Moritat /モリタ?ト
  アルバム「Saxophone Colossus」より
4. I've Grown Accustomed To Your Face /アイヴ・グロウン・アカスタムド・トゥ・ユア・フェイス
  アルバム「Rollins Plays For Bird」より
5. Pent-Up House /ペント・アップ・ハウス
  アルバム「Sonny Rollins Plus 4」より
6. Charm Baby /チャーム・ベイビー
  アルバム「The Way I Feel」より
7. God Bless The Child /ゴッド・ブレス・ザ・チャイルド
  アルバム「Horn Culture」より

 ロリンズのイメージカラーはやっぱり「青」ですね。正面に使っている「サキソフォン・コロッサス」のジャケットを最初に見た時に、ジャズのジャケットのカッコ良さにしびれてしまったので、当然「ロリンズ=青」になるわけです。ロゴの丸を青にしてバックは濃紺のグラデーションにまとめました。


 こちらは中に同梱されている曲紹介のライナーです。

バンダイ リトルジャマー パッケージデザイン ジャズジャイアンツ LIVE! SONNY ROLLINS ライブ!ソニー・ロリンズ ライナー



 そういえば、関係ないけど、昨晩というか今朝のNHKBSでやっていた「ワンダフルライフ」と言う映画を見ました。これが良い映画なんですね。日本でもこんな映画作ってる監督がいるんだと思って感心しました。
「是枝裕和」という監督。「幻の光」「誰も知らない」「歩いても歩いても」「DISTANCE(ディスタンス)」などを撮っています。他の映画も見てみたい。

ストーリーは
-------------------------------------------------------------------------------------
死んでから死後の世界へと旅立つまでの1週間、死者達は「そこ」で一番大切な思い出を選ぶ。その思い出は、彼らと「そこ」のスタッフ達の手によって映画として再現される。そして、その記憶が頭の中に鮮明に蘇った瞬間、彼らはその「一番大切な記憶」だけを胸に死後の世界へと旅立っていくのだ……。選んでください。貴方の一番大切な思い出はなんですか?
--------------------------------------------------------------------------------------
主役のARATAも良いけど、ヒロイン役の「小田エリカ」という女優が良いんですね。良い監督は女を撮るのがうまい。女優がきれいじゃない映画は大体ダメですね。伊勢谷友介が21歳の青年を好演してます。


-------------------------- イラストレーター&トイデザイナー|森俊憲 -------------------------

プロイラストレーターのブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると一票入りますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2010/09/24 15:24 ] ★デザイン パッケージ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/203-27c89c7e