スノーデザイン|とおかまちてづくり市|翌日

とおかまちてづくり市 2010年 スノーデザイン はこどけいうさぎキミドリ

 さて、夕方眠ったら疲れも回復したようです。今回来ていただいた方のブログでも紹介していただきました。今回とおかまちてづくり市に誘ってくれたジローさんのブログ「ココチノ」と、親子で「はこどけい」の歌まで作っていただいたyukiさんのブログ「晴れ、時々曇ったり」。ありがとうございました。

 今回とても良かったと思うのは、商品を買っていただく人に直接手渡せることでした。もともと「スノーデザイン」を作ったのは、マスプロダクト商品をデザインすることにちょっと違和感もあって、もっと小さなもので良いので自分で作った物を手渡すように、気に入ってくれた人に売ってみたいなと思ったからなのです。

 作った物を気に入ってくれて、その人と話をしながら、その場で買ってくれる人がいるというのは、考えてみたら作っている人間に取っては一番嬉しいことなのかもしれませんね。一番自然な売り方と言うか。

今回購入していただいたのは約30人で、年齢は4歳の女の子から60代の女性まで様々です。男性は2人だけ。「はこどけい」が11個、「ポストカード」が40枚売れました。値段も安くしていたのもあると思いますが、これだけの人が気に入って、お金を払って買ってくれたわけだから本当に有難いことですね。

 今回気がついたのは10代の女の子、それも中学生位の女の子になぜか人気があるということでした。みんな何回も見に来て、選ぶのに時間をかけて、決まったらお母さんを連れてきて買って行きます。「はこどけい」を買ってくれたのも半分はそんな10代の女の子。中でも人気があったのが上のクローバーの首飾りが文字盤になっているうさぎのデザインです。四葉のクローバーというのが良かったのかな?

 ポストカードで人気だったのは「猫と錦鯉」のピンクのポストカード。友人の大山くんも今朝のメールでこれが良いと言ってきました。なんでと聞いたら「一番情緒がある」からと言ってましたが、池に写っている所とかピンクの色がふんわりした感じが情緒的で良かったのかもしれません。

4位までの順位は下のような感じでした。絵柄のせいもあるのかもしれませんが、ポスカでは猫が好まれていますね。周りでお店をやっている方も他の店を覗きにきたりするのですが、焼き物のマスコットなどを作っている女性も、犬や鳥よりも猫が売れると言ってましたね。なぜかと言うと猫が好きな人はインドア派で、インテリア雑貨に興味のある人が多いのだそうです。なるほどなと思いました。

とおかまちてづくり市 2010年 スノーデザイン


 今回みんなに喜ばれたのが、グリ大王を、近くで買った一番安い紙袋にプリンターで印刷して作った「スノーデザイン-オリジナル紙袋」でした。たまたま作ったイラストをプリントしただけなんですがこれがなぜか好評で、これがほしくてポストカードを買ってる人もいたくらい。売っているグリ大王のポストカードもあったのですがこっちの袋の方が受けてました(笑)
きっと、ちゃんとした売り物の紙袋じゃない所が良いんでしょうね。非売品みたいな感覚が・・。
そう考えると、お金で買えない物だから価値があるのかもしれません。深いですね、この辺は。


とおかまちてづくり市 2010年 スノーデザイン 猫 袋


-------------------------- イラストレーター&トイデザイナー|森俊憲 -------------------------

プロイラストレーターのブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると一票入りますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/228-5f4e06d0