手作り時計|チクタクグラフィック|六角

森俊憲 雑貨 デザイナー クリエーター 手作り時計 デザイン 六角



   昨日の続きで「チクタクグラフィック」というダンボールの手作り時計の紹介です。今回の「チクタクグラフィック」は針のグラフィックの幾何学的な面白さを追求してみました。「黒い六角形」が秒針になっています。デザインは以前の展覧会の時のデザインを2010年バージョンに変更しています。
 時間とともに重なっていた針がずれて行くのですが、2時、4時、6時、8時、10時、12時の時にきれいに重なります。ちょっとパズルのような積み木のような規則性がおもちゃの世界と通じるものがあります。時間を見るのには向かないかもしれません(笑)

 四角、丸と来たので六角にしてみたんですが、六角は時計に合いますね。時計が十二角なので規則性が生まれます。おもちゃの世界では「規則性」というのは重要な要素です。たとえば「積み木」ですが、立方体を基本にすると直方体はそれを2個並べたものにします。三角は立方体の半分というように規則性があります。そうすることで実際に子供が積んだ時に驚きと発見があるんですね。それが楽しさにつながっています。


-------------------------- イラストレーター&トイデザイナー|森俊憲 -------------------------

プロイラストレーターのブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると一票入りますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2010/11/06 18:03 ] ★手作り雑貨 チクタク-G | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/248-997fd138