e-space カレンダー&ワークス展2011|修了しました。

雪山


 昨日は『e-space カレンダー&ワークス展2011』に出席する為に東京へ行ってきました。途中新潟方面はとても良い天気で、山ひだがくっきり浮き上がっていました。

 東京は曇り、降りそうな天気でした。銀行によって会場に5分くらい遅れて行ったら、すでに友人が二人待っててくれてビックリ。その後も知り合いに何人か来ていただき、いろいろ話も聞けて、一人寂しくならずに済みました。(笑)来ていもらった皆さん、どうもありがとうございました。

今回はちょっと人生の節目に当たるようで、いろいろ考えながらの制作でしたが、いちおう12枚の絵を仕上げることができて一つの区切りはついたような気がします。『旅する猫』は自分でもあったわけですけど、今回のカレンダー制作は『四季』と言うものをもう一度考えさせてくれたような気がします。あまり気にしたことはないんですが『季節を感じること』と言うのは意外に大事なことなんだと気がつきました。日本人の中にはやっぱりそういう感性があるような気がします。また、自分の中にも再発見。

 下は今回の『旅猫カレンダー』の展示スペースです。(岩崎さん写真借りました。)
最初は猫看板は下の予定だったのですが、壁の下が汚いので変更して上に持ってきました。ただスペースが入らず無理していれたので足が切れてしまいました。(笑)


旅猫展示風景

 下は当日の会場風景です。おかげさまで盛況に終ることができました。用意した1枚カレンダーもいろんな人に持って帰ってもらえたようで、すでになくなっていました。嬉しかったです。あらためて猫の好きな人は多いんだなと思いました。

 20日以外に見に来ていただいた方、ぜひご一報ください。見に行ったよとメッセージいただければ嬉しいです。
(会場にあった芳名帳見忘れてしまいました)
そういえば当日ケイタイを家においてきてしまいまして連絡くれた方すいませんでした。相変わらずポカが多いです。

ではでは皆様また次の展覧会でお会いしましょう。

会場風景


-------------------------- イラストレーター&トイデザイナー|森俊憲 -------------------------

プロイラストレーターのブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると一票入りますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/355-2fb915c8