猫のイラスト|夜想曲|セロ弾きのゴーシュより

セロ 猫 ホトトギス チエロ 宮沢賢治 イラスト


 長岡は今日も雪が降って、なかなか春になりません。
いったいいつになったら桜が見られるのやら。

イラストは先日あった東北チャリティ-展に出展した作品。東北ということで宮沢賢治の童話からセロ弾きのゴーシュを題材に描きました。というかシルク印刷にしたかったんだけどサイズがでかくて結局はプリントしてパネルばり。
パネル張りに失敗して皺ができてしまい、自己嫌悪。
ついでに紙の合わせ用に張ってあったテープの後がはがれてついてしまい、万事休す。
他にも『はがれ』をわざと作ってこういうテイストにすることにしました(笑)
ただのプリントしただけより面白いかも。

今度これでTシャツとかプリントしてみようかな。
関連記事
[ 2012/04/07 20:30 ] ★イラスト たびねこ | TB(0) | CM(2)

エコバッグとかトートバッグとか…

「はがれ」が本当に効果的でしたね!
やはり色と形が「はがれ」に向いているんでしょうね~。
Tシャツもいいけど、帆布のトートとかエコバックで欲しいな~^^
[ 2012/04/07 22:28 ] [ 編集 ]

Re: エコバッグとかトートバッグとか…

マリさん
こんばんは。
なんだかパソコンで絵を作ってプリントしてももなんだかシズル感がないんですよね。
それがテープを貼ってビッとはがすと感覚がリアルな感じなんです。

マリさんの場合は水彩なので身体的にリアル感がありますよね。
やっぱりそういうものがないと満足できないのかもしれませんね。

シルクで刷ってみたいというのもそういうことがあるかもしれません。
トートバックとかも良いかもしれませんね。
今度やってみます。
[ 2012/04/07 23:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/474-8af6c555