機那サフラン酒本舗|店の中の鏝絵 2005年

機那サフラン酒 店の中 2005年


 この間から続いている長岡市摂田屋の『機那サフラン酒製造本舗』のご紹介です。

 2005年の9月に東京在住の弟が家に遊びにきたときに、このサフラン酒を一緒に見に行ったことがあります。ちょうど弟がカメラを始めた頃で、ここの建物と鏝絵がいい被写体になると思ったのです。
実は、今日の写真は弟が撮った写真を使っています。(僕の撮った写真が見つからず、送ってもらいました。)

 敷地に入ってみたところ、おばあちゃんが草取りをしていました。なんだかいろいろ話しかけてきて、それによると薬用酒のサフラン酒が今でも買えるらしい。手伝いの人かと思ったら、どうやらこの店の大奥様?らしいのです。何か縁を感じて、酒も飲めないのに記念に1本購入することにしました。そうしたら、お店の中を見せてくれるという・・。

 お店の中は昔の空気がそのまま残っていて、他にはちょっとないような不思議な空間でした。隣に立っている蔵につながる入り口の分厚い扉には大黒と恵比寿の鏝絵が描かれていました。この後、奥の庭や離れも見せてくれました。これが僕のサフラン酒の建物との出会いです。

 それから毎年正月にはおばあちゃんから年賀状が届くようになりました。そういえば、一回しか返事出してない。ちゃんと出しておけば良かったな。


機那サフラン酒 店の中鏝絵 大黒 恵比寿
関連記事
[ 2012/06/12 01:34 ] ★写真 サフラン酒本舗 | TB(0) | CM(6)

おばあちゃんは今は?
[ 2012/06/12 21:06 ] [ 編集 ]

すごい!

「鏝絵」というもの、テレビでちらりと見たことがありますが、今でもこちら見られるのでしょうか?...と書いたところで、過去の記事を読みました。
すごーい!

「機那サフラン酒」というもの、初めて知りました。
私もお酒飲めないのですが、一度口にしてみたい気もします。
[ 2012/06/12 21:30 ] [ 編集 ]

Re: すごい!

ジローさん
コメントありがとう。

いまでも蔵の外回りにある窓の扉の鏝絵は見ることができますよ。
ただ、蔵だけ見ると、これだけ、という感じがしないでもないです。

サフラン酒は飲んだんだけどちょっと酒がだめな僕には合わなかったような記憶があります(笑)
今でもどこかの酒屋とかで扱ったりしてるというのは聞いた気がしますが・・。はっきりしません。
今度聞いてみます。
[ 2012/06/12 21:46 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

この間の草刈りのときはいらっしゃいませんでした、今はどうされてるのかなー。
ちょっとわかりませんです。
[ 2012/06/12 21:50 ] [ 編集 ]

おばーちゃんに暑中見舞いあたりから、出してみては?
[ 2012/06/13 00:12 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

そうねー。暑中見舞いでも出してみますか。
[ 2012/06/13 00:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/502-39a6909d