長谷川きよしはやっぱり良いね。

長谷川きよし 人生という名の旅


 で(昨日の続きです)、直したスピーカーで聞いているのが「長谷川きよし」の『人生という名の旅』という、最近出たアルバムCDです。長谷川きよしはずっと昔(中学生くらいかな)『別れのサンバ』という曲がすごく好きでした。この間NHKの番組で久しぶりに出ているのを見てまた好きになりました。京都のお寺をバックに歌うんですが相変わらずの美声で惚れ直しました(笑)またギターのうまさにも感動。

 その中で今回良いなと思った曲は『夜はやさし』と言う曲。東北(だったと思ったけど)の女性シンガーソングライターが作詞した物らしいですが、詩が良いですね。
静かな月明かりの夜が浮かんできます。
関連記事
[ 2012/11/16 10:43 ] ◎その他いろいろ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/548-d1a84007