フォト|雪の長野行 by SUZUKI SX-4

長野国道117号長岡2012年12月27日


 以前からプロダクトデザインをやらせていただいている長野県中野市にあるメーカーさんまで今年最後の打ち合わせに行ってきました。前日の26日は全国的な寒さでどうなるかと思ったのですが27日は晴れ。

 国道117号を千曲川沿いに長野県を目指します。晴れ間はあるのですが、道路はまだまだ圧雪状態の所が多くてスピードは40キロくらい。下りで滑ったら制御不能になります。途中長野県栄村では外気温表示がマイナス4度。ウィンドウウォッシャーの水が凍ってでません。これは初めての経験。その後飯山市ではマイナス5度表示に。片道3時間半、いつもより1時間遅れくらいで無事に中野市に到着。

晴れたせいで帰りの道路はほぼ雪が融けていました。ただ、あちこちで道路脇に留まっていたり溝に落ちている車を見かけました。町中は救急車の音がずっと鳴り響いていました。日陰のカーブで凍っている所があるみたいで、そこで滑ってるようです。道路も乾いてもう大丈夫だと思ってスピードを出しているので逆に危ないんですね。
夜6時無事自宅に到着。

いやー、すばらしい雪景色も見られたし、面白かった(笑)
関連記事
[ 2012/12/28 11:17 ] ◎その他いろいろ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/554-aa3d1933