フォト|柿の木にメジロ

柿の木 メジロ

 四国の香川県で迎えた正月。元日は暖かい一日でした。それで、写真好きの弟と長男と一緒にこれまであまり行ったことのない山のふもとあたりまで散歩に出かけました。途中の柿の木にメジロが何羽も群がって熟れた実を食べている所に出くわしました。これだけたくさんのメジロは見たことがないです。
 子供の頃、木のかごでメジロを飼うのが流行っていて、家でも飼っていたことがあります。みかんを半分に切ってやると、つついて食べます。柿も好きなんですね。今は捕獲禁止の鳥になってたんじゃないかな。メジロはうぐいすより見た目がかわいいですね。色もきれい。柿の実のオレンジと補色になってます。日本の色ですねー。
関連記事
[ 2013/01/08 19:29 ] ★写真 摂田屋の自然 | TB(0) | CM(2)

綺麗な色です。

私もメジロの群れに出くわしたことはないです、これは珍しいですね。
綺麗なウグイス色をしていますから、ウグイスと間違える方も居るようです。
今は野鳥を捕っちゃいけなくなりましたが、昔はカスミ網などで捕まえて飼ってる
近所のおっちゃんなんかが結構いました。結構慣れるようですね。
[ 2013/01/09 06:35 ] [ 編集 ]

Re: 綺麗な色です。

COZY さん

そうそう、うぐいす色なのでそうかと思うんですよね。実際のうぐいすはもっと地味な色ですよね。
そのせいで声はするけどなかなか見つからないんですよね。
メジロの方がいわゆるうぐいす色のイメージに近いです。

僕が子供の頃はメスをかごに入れておいて、隣にみかんを入れた扉の開いたかごをおいておきます。
オスのうぐいすが来て、みかんを食べようとかごに入ると扉が閉まって捕まえられる。
そんな風にして捕まえていたと思います。
昔の人は自然を良く見てて知識も豊富だったんでしょうねー。
学問じゃない知識。今は学問ばかりで知識がありません。
[ 2013/01/09 09:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/558-9c84a75e