フォト|その後のシロ−2(桜はまだか)

野良猫の12ヶ月シロ

 昨日は午後から暖かい一日に。桜はまだつぼみですが何となく春めいて来ました。
昨日昼間にやってきてチャトランとはち合わせて、即逃げて行ったシロ。
夜遅くにまたやってきました。
ここ2回ほど彼女連れでやってきたのですが、この日は彼女はいませんでした。

猫はどうなんでしょう。子供がうまれても家族で移動したりするのだろうか。
子連れの母猫はたまに見ますけど、父猫は子供の面倒見たりするのかな。

最近テレビで『ワイルドライフ』という番組をよく見ますが、
いろんな動物がそれぞれが生き抜く知恵のようなものを持っていて
いつも『へーっ』て感心しています。

たかが家に来る野良猫たちの世界も、いろいろな発見があって面白いです。
関連記事
[ 2013/04/14 11:03 ] ★写真 猫たち、その他 | TB(0) | CM(2)

もふもふ〜!

やっぱり白は中々魅力的ですよ^^*
先日両親に森さんちのにゃんこドラマの話をしたら、「んじゃ、シロはかなりヨワいんじゃない(笑)」と母…。
いや、強い猫の中での話よ。と、シロのメンツを守ろうとする私(笑)。
シロってそういう母性本能もくすぐられるものがあって、その辺が彼女が居る所以なんでしょうな〜^^*
[ 2013/04/15 08:33 ] [ 編集 ]

Re: もふもふ〜!

マリさん
そうですか。やっぱりシロですか。
シロはやっぱり色男なので喧嘩は弱いかも。(笑)
猫の場合やっぱり体の大きさ=喧嘩の強さみたいな所はありますね。
もう少し成長すれば強くなるかもしれませんね。

>シロってそういう母性本能もくすぐられるものがあって、その辺が彼女が居る所以なんでしょうな〜^^*
なるほど、その辺がもてる理由ですか。ついなんとかしてやらなくては・・って言う気にさせるのかなー。
[ 2013/04/15 10:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/584-08f9adbf