フォト|蜘蛛の巣の雨粒

名立町 水田 田植え ツツジ


 ちょっと前になりますが、新潟県の西の名立町に行ってきました。名立は海に面していますが、川沿いに山の奥の方の方まで町が広がっています。
 少し奥まで車を走らせると、ちょうど田植えの真っ最中で、水を張った水田に良い風が吹いています。前日の雨のせいか空気が澄んでいて、新緑の山々がくっきり見えました。

 あぜ道に生えていた、草の葉に蜘蛛の巣が付いていて、そこの昨日の雨の粒が残っています。ちょっときれいかなと思って写真に撮ってみました。家に帰ってパソコンモニタで見て見ると、本当にまんまるの水滴が、並んできれいに光っていました。

蜘蛛の巣 水滴 写真
関連記事
[ 2013/05/25 19:45 ] ★写真 摂田屋の自然 | TB(0) | CM(2)

たびねこっぽいね

名立の田んぼの写真・・・たびねこの舞台だね
手前の花たちと水を張った田んぼがニッポンの春らしくていいなぁ
[ 2013/05/27 00:03 ] [ 編集 ]

Re: たびねこっぽいね

上海カーニバルさま

久しぶり。元気?
次のたびねこで使うかな。(笑)
こっちは今が一番良い季節かな。これからは染みるような新緑の季節。

田んぼも今60から70くらいの年齢の人が多いから後10年したら残ってるかどうかわからない。
この風景も後10年で相当変わるんじゃないかなー。
[ 2013/05/27 09:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/596-23e0b6ba