機那サフラン酒本舗|不動明王胸像

摂田屋 機那サフラン酒 不動明王 胸像


 友人のマメウサギさんから『サフラン酒の隠れたお宝』はどうなったのかという問合せがあったので、今日はその話です。以前ここのブログで、サフラン酒の草取りで不動明王の胸像が発掘されたという話を書いたのですが、先日の秋の草刈りではきれいに姿を現しました。上の写真がそれです。

 なんか、ちょっといわゆる不動明王のイメージとは違っています。
不動明王というと仏像の、和風のイメージなんですがこれはそういうのともちょっと違います。
大理石でできたローマ時代の彫刻のような・・。吉澤さんの好みに合わせた不動明王なんでしょうか。
腕の部分が少しはがれていて鉄筋が見えてます。コンクリート製でしょうか?
頭の上の方はなんだか切れてるようですがこの辺がどうなっていたのかはわかりません。何か生えていたのかな。
顔は憤怒の表情で不動明王らしいのですが口ひげのようなものがあるようにも見えますね。
不動明王なら、右手には剣を持っていたのでしょうか、今はなくなっています。

場所はプールの上の岩場です。この間見つけた龍の向こう。配置はこんな風になってます。

機那サフラン酒|不動明王胸像 遠景
関連記事
[ 2013/10/28 10:52 ] ★写真 サフラン酒本舗 | TB(0) | CM(4)

ご報告ありがとうございます!
鏝絵の渋さとは打って変わって、お庭は新潟のタイガーバームガーデンですね!何でもあり!!
[ 2013/10/28 18:48 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

へえ、タイガーバームガーデンってあの薬のタイガーバームで大金持ちになった人が作った庭なんだね。
ちょっとそういうところはサフラン酒と似てるかもね。
なんか、変に趣味が良いだけよりも、こういう庭の方が驚きがあって人間臭くていいのかもしれないね。
サフラン酒の庭もすごいよ。なんでも池の廻りの岩、(ロックガーデンになっている)は「鬼押出し」から運んできた溶岩らしい。他にも庭にある大きな赤い石は佐渡で取れる「赤石」という貴重な石で今はもうないらしくて、一個1千万とかするらしい。持っていきたいけどちょっと重くて無理だけど(笑)

まあタイガーバームガーデンにも負けないくらいの庭ではある?。
[ 2013/10/28 19:46 ] [ 編集 ]

摩訶不思議な・・・

龍頭が良かっただけに
コレはなんだかなぁーって感じもするけど
まぁ、これはこれでお宝かもしれんなぁ・・・
にしても、シュール過ぎる
[ 2013/10/29 23:58 ] [ 編集 ]

Re: 摩訶不思議な・・・

ふふふ、テンション少し下がったかな(笑)
もしかしたら2代目の趣味だったのかもしれないけど。
ちょっとこれまでのイメージと合わないよね。

まあそういうの含めて、摂田屋ワンダーランドってとこですか。
[ 2013/10/30 00:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/626-1a725f6f