樹下の猫-窯変

猫 絵 イラスト 無花果 シルクスクリーン印刷 デジタル加工

 シルクスクリーンの作品を作ろうと年末からいろいろやってます。モチーフは決まっていて「無花果の下の猫」です。シルクスクリーンの版を6版作り、版とインクを取り替えて都合6回刷ると一枚の作品ができあがります。
シルクスクリーン印刷の場合、それぞれそれの版のインクを調合し、刷ってみて色が違っているとまた調合して刷るという面倒くさいことをやってインクの調合ができます。
インクは下の色が透けて見えるように透明度のあるインクを使うのですが、あまり透明度が強過ぎると色が出ないので適当な所でうまく調整しないといけません。それぞれの版のインクが調合できてから本番を刷るわけですが毎回うまく刷れるというわけではなく、3版は成功しても次の1版で失敗するとそれまでの苦労が水の泡。何でこんなことやってるんだろうと思いながら(笑)なんとか何枚か出来上がりました。

ただ苦労して出来上がった絵なのに、なんだか何かもの足りない。それでしばらくそのままにしていたのですが、先日A3のスキャナをヤフオクで購入したので、試しにそれをスキャンしてみました。それで何となくスキャンした画像をいじってるうちに出来上がったのが上の絵です。なんだか焼き物の色が変化するようなイメージだったので窯変というサブタイトルを付けてみました。クリックで拡大します。
関連記事
[ 2014/03/09 11:23 ] ★イラスト たびねこ | TB(0) | CM(8)

スケッチ風のシリーズも良いけど、この感じとか旅猫カレンダーの描き方が好きですね。
この無花果シリーズは猫の色とかバックはこっちが好きですが、無花果は12/16(リンクがないけど?さがしちゃいましたよ)の色合いが好きですね。
ただ、右側の葉っぱの色の変わり加減(窯変?辰砂釉?)はこっちが良いなあ!
[ 2014/03/09 12:31 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

マメウサギさん
感想どうもありがとう。
しかしまあよく前に元絵をリンクしてたの覚えてたね。僕が忘れてたのに(笑)リンク付け足しました。
何かこの絵を作ってる?時に、自分が「約束の地」みたいな空間を描きたかったんだと気がついた。
たぶんそれは現実には無い所なんだろうけど。それからすると最初の絵は現実過ぎて何かイメージと違ったのかもしれないなー。色を変えることでそっちに近づいた気はしてます。
まあ次の一枚はどうなるかわからないけど。
今描いてるGuraGuriタッチでシルクで刷ってみたいと思ってます。
[ 2014/03/09 13:15 ] [ 編集 ]

初めに見てインパクトありましたからね。
結構、インクの調色地獄にハマったようですね!
あと、紙を変えると言う迷路もありますよね。
昨日、ワザと古っぽく見せる絵を見たからでしょうか?
[ 2014/03/09 17:06 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

そう言えばマメウサギさんTシャツプリントの仕事してたことあったんだっけ。
インクは難しいよね。蛍光インクとかも使ってるんだけどこれの割合とかね。
モニタで絵を描く場合は色だけ決めてハイ出来上がりなんだけど、
実際の印刷になるといろんな要素が有るのできりがない。希望の色を作るだけで相当修行がいるね。

紙も大変。全くの素人なので試してみるしかない。水彩用紙とかで試したけど毛羽立ちがあってちょっと違うような・・。たまたまアルデバランという紙の裏に刷ったらいい感じ。
今良いかなと思っているのは アルシェ88という紙で凸凹が無くて毛羽立ちの無いケント紙みたいな紙。
紙も奥が深いね。値段も深い(笑)
[ 2014/03/09 18:06 ] [ 編集 ]

そっか〜自分で忘れてました!
そうですね、印刷は基本、基あったものの複製ですが、この青い部分を使って、縦でも横でもグラデーションとかやっても良いんですね!!
あと、グラデーション(=ぼかし)は木版でもありますし、さらに木版でエンボス効果をテレビでやってましたね!
[ 2014/03/10 12:03 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

グラデーションとかを多用してるシルクスクリーン作品も結構有るね。
技がいるんだろうけど、効果的に使えば面白と思う。
いつか使ってみたいね。
[ 2014/03/10 14:43 ] [ 編集 ]

綺麗ですね〜!この無花果のイラスト好きです(*´∀`)密かに鳥さんがいたり無花果の実の形が色々あって可愛いです♡色違いも素敵ですね
[ 2014/03/11 18:56 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

めいさん
ありがとうございます。
もとはこれです(笑)
http://carnival2009.blog66.fc2.com/blog-entry-513.html
なんだかこの、果樹の下で寝ている猫を見て、いいなーと思ってしまったんです。
後で思うとなんだか自分の中の理想郷のような風景だったのかもしれません。
猫にとってもそうだったかも(笑)
[ 2014/03/11 19:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/649-83a9b356