フォト|その後のクロ-3(約束の地)続き

黒猫 赤ちゃん

いや、皆さん、お待たせ致しました。なんだか期待が高いようで、書き出しにくいですが(笑)こういう話です。
---------------------------------------------------------------------------------------------

 1月に来て、その後一度も顔を見せなくなったクロ
けんかっ早いのでどこかで喧嘩して死んでしまったのかなと思っていたのですが、昨日、このblogにMさんという方からコメントがありました。

「現在クロは家でのんびり暮らしています・・」。

えーーーー(笑)

なんでも、Mさんは以前、僕の近所のアパートに住んでいて、5年間クロの世話をしてたのだそうです。
この3月に引っ越す際にクロも連れて行って、今は近郊の都市の新居で飼っているとのこと。

友人にもらった「たびねこポストカード」のアドレスからからこのブログにたどり着き、自分の所のクロが、ここのブログに出ているクロと同じだと気がついたということです。
販売している版画の「約束の地」の黒猫が似てるので気になっていたそうです。
クロが片耳じゃ無ければわからなかったでしょうね。

それで、驚くのですが、送ってもらった写真(昨日の写真)には赤ちゃんと一緒に添い寝しているクロが写っているじゃないですか。
これがあの乱暴者のクロなんだろうか?まあ、外猫の中では一番人間の話を聞いている風で、愛嬌があったクロだけど。
でも、もう1枚の(上の写真-クリックで拡大します)を見てクロだと納得しました。
片耳のまぎれも無いクロ。赤ちゃん(詩音ちゃん)と仲いいらしいです。
トイレもきちんとするし、柱を引っ掻くことも無く、とても聞き分けの良い猫になってるそうです。

もう少しリアルに知りたい方は、昨日のリンク先の下の方にあるコメントを見ていただくとだいたいわかるかと思いますが、こういう不思議なお話でした。

死んだかと思っていたクロが幸せに暮らしていて嬉しかったわけです。
クロは版画の題じゃないけれど約束の地を見つけたんですねー。

※なお、昨日の写真と今日の写真は、Mさんからお借りした物です。ありがとうございました。
関連記事
[ 2014/09/05 11:39 ] ★写真 猫たち、その他 | TB(0) | CM(4)

『約束の地』があったから、もしかしたら?と連絡があって、すごいマンパワーを感じます。イヤにゃんパワーか(笑)
たびねこ作品のモデルが取り持つ縁。
それにしても、よくぞ無事に生きていてくれた!本当によかった。これだけです。

クロちゃん別人(別猫)みたいに、お利口さん!!もっとふてぶてしい面構えだったのは、外のノラにゃんだったからかな?今の飼い主さんの愛情を感じて、優しいお利口ちゃんになったのね。きっと!
会いにいったら、写真とレポをお願いします( ̄人 ̄)
[ 2014/09/05 18:37 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

そうですよね、これ見ると別猫になったように見えますよね。
家では最初片耳の悪役ってキャラでしたが(笑)
でも、こちらの言葉への理解力があって、いつもなにかしゃべりたそうな目をしてました。
しゃべるんだったら話を聞いてみたいですね。

>会いにいったら、写真とレポをお願いします( ̄人 ̄)

レポは後引くのでやめようと思います(笑)すいませーん。
[ 2014/09/05 18:52 ] [ 編集 ]

レポじゃなくて

なんだか不思議な話・・・ひょっとして奇跡的?
この話を元にして
「摂田屋のクロ」みたいな絵本書いて欲しいな
[ 2014/09/09 23:37 ] [ 編集 ]

Re: レポじゃなくて

なるほど、良い題かもね。
絵本は時間かかりそうだけど版画を作りたいな、もう1枚。
ついでに他の猫も登場させようかな。
[ 2014/09/10 01:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/679-6fde98ba