ロシアのサイトに『大阪城と桜』と『たびねこ』の作品が掲載されました。

kioskyy ロシア 美術系サイト 作品 大阪城 桜 日本

 Adobeの運営しているポートフォリオサイトのBehanceで、ロシアの方からメッセージをもらって、自分たちがやっている美術系のサイト『kioskyy』の雑誌ページで日本の特集をやるのだが、作品を掲載しても良いかと聞かれて、なんでオレ?とおもったのですが、真面目そうな本なので構いませんと返事をしていたのですが、その後連絡がなかったのでどうなったのか今日見て見たら、掲載されていました(笑)
『楽しむ色 日本』というマガジンページです。
ロシア語の自動翻訳の意味がよくわからないので何が書いてあるのかはよくはわかりませんが、「大阪城と桜」の絵の色が、日本的であると思われたようです。
最近ロシアの人がBehanceで「良いね!」してくれるのはこれを見たのかもしれません。
掲載されたページはこちらです。↓
http://kioskyy.com/view_content.php?id=80
関連記事

ついに世界進出・・・ですか?

世界進出おめでとうございます。
でも、なんでロシアなのか?
ちょっと面白いなぁ。
[ 2015/11/21 01:49 ] [ 編集 ]

Re: ついに世界進出・・・ですか?

ありがとう。
世界中でそうだけど日本のアニメや漫画は人気が高い。
tumblrのブログをシェアしてくれるのはそういう人ばっかりだし。
そういう所から入ってきて日本の文化に興味を持つ人が多いんじゃないかな。
なんでロシアかはわからん(笑)
元々ロシアは芸術に関してはレベルが高いから、そういう土壌があるのかもしらん・・。
[ 2015/11/21 07:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/735-eca696c7