還暦川柳-遺言を酒の肴に毎夜変え(宝島社)猫のイラスト

還暦川柳 遺言を酒の肴に毎夜変え 宝島社 猫 イラスト イラストレーター カレンダー 表紙

これまでの2冊、表紙と中ページの猫のイラストをやらせていただいた『還暦川柳』の3册目が、来る2016年1月12日に宝島社さんから発売されることになりました。

この本は全国老人福祉施設協議会主催の「60歳からの主張」川柳部門に寄せられた入選作・応募作から選抜されていて、中のページは川柳と、日々の一瞬を切り取った雰囲気のある写真(武藤奈緒美さん、高部哲男さん)とイラスト(森 俊憲)で構成されています。ブックデザインはマルプデザインの佐野佳子さんです。

今回は前回描いた猫の家族に、友達の黒猫と茶トラネコが追加されています。本屋さんで見かけたらぜひ中を見て見て下さい。
アマゾンで予約販売しています。ぜひお買い求めくださいませ。^_^

佐野さんレイアウトのイラスト休憩ページはこんな感じです。クリックで拡大します。

還暦川柳 遺言を酒の肴に毎夜変え 宝島社 猫 イラスト イラストレーター カレンダー 中ページ

関連記事

猫はネコでも

たび猫とはちょっと違うんだね。
カワイイ系にしてるのかなぁ?
[ 2016/01/09 23:19 ] [ 編集 ]

Re: 猫はネコでも

最初は還暦川柳の方が真面目な感じで描いてたんだけど、最近段々両者が歩み寄ってきてるかな。
ただ、還暦の方はまわりがなくても絵になるような、アピール度は強いと思う。
たびねこは風景の一部としての猫なので、その辺が少し違うかも。
まあ三毛の模様は同じかな(笑)
[ 2016/01/09 23:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/740-489e815c