機那サフラン酒本舗 2016年春の清掃に参加しました。

長岡市 機那サフラン酒本舗 春の清掃 蔵開き

 4月17日の吉乃川の蔵開きに合わせてサフラン酒も公開されることになり、その前の清掃に参加しました。50人くらいで草を取ったり、窓をきれいにしたりしてきれいになりました。
丁度桜が一番きれいな時で、サフラン酒の2本の桜も満開でした、
毎回思うのはこの庭が好きで、壊れかけた蔵が好きで、古い主屋が好きだということです。(笑)
掃除の後誰もいなくなった庭を廻るとすごく贅沢な気持になれます。身体の中を気持いい空気が流れるような気がします。
いずれはたくさんの人が訪れる長岡の顔になっていくのかもしれませんが、この静かな庭の雰囲気は残って欲しいと思います。※写真はクリックで拡大します。

サフラン酒 主屋 春の清掃 2016年4月

長岡市 機那サフラン酒本舗 春の清掃 庭 保存 まちづくり
関連記事
[ 2016/04/09 19:12 ] ★写真 サフラン酒本舗 | TB(0) | CM(2)

感慨深いですね

初めて二人で行った時からもう10年以上経つんだね
なにか縁があるというか、感慨深いものがありますねー
桜もきれいだし、いい空気が流れてる感じ・・・
[ 2016/04/10 00:24 ] [ 編集 ]

Re: 感慨深いですね

二人で行って最初に見た時はちょっと怪しい雰囲気と、ただ者ではない感じだったけど、
あれから10年、ボランティアの清掃でさっぱりしました。
原石が磨かれて光ってきたかな(笑)
また見においでよ。最近は土日に一般公開してる時もあるので見られるよ。
[ 2016/04/10 00:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/746-4c6eec74