香川県、三豊市『古木里庫ギャラリー」へ行く

香川県 三豊市 ギャラリー 古木里庫ギャラリー 仁尾 外観

 先日用があって4日間ほど帰省してきました。僕の実家は香川県の仁尾(現在は三豊市)という所です。瀬戸内海に面した温暖な地で、おいしいみかんの産地です。商港があって昔は京都などと行き来する船でにぎわったそうです。そのせいか鉄道の駅がありません。不便な所と言えばそうなんですが、そのせいで古い建物が今でも残っている町です。今住んでいる摂田屋とそういう意味では似てるかもしれません。
 その仁尾に僕好みの素敵なギャラリー『古木里庫』があります。上の写真がそこの入り口。古い柱などの古材を集めている倉庫の中に別の部屋を作ってそこの空間ががギャラリーになっています。使われている材料も古材なのでとてもいい雰囲気です。おしゃれなデザインの木のイスや薪ストーブなんかも置かれています。下の写真はギャラリーの内部です。

香川県 三豊市 ギャラリー 古木里庫ギャラリー 仁尾 内部

 2017年の春に、ここで個展をやる予定です。今回はギャラリーの下見に行ってきました。
店主の浪越さんとスタッフの西山さん(下の写真のお二人)にいろいろ説明していただきました。ブログへの写真掲載承認、ありがとうございました。
 香川県 三豊市 ギャラリー 古木里庫ギャラリー 仁尾 スタッフ

まだ正確な日にちは未定ですが4月の上旬頃に開催できればと思います。今回は「たびねこ」の絵を額装して展示するつもりです。仁尾町の風景をバックに旅をする猫たちの絵を、これから少しずつ描く予定です。

この町を離れて山梨県、神奈川県、東京都、そして今の新潟県と流れてきて、もうあまり関わることもないと思っていたふるさと。今回のことで今一度、自分が育った町を見つめ直すことになりそうです。
個展の題名は『たびねこ、故郷へかえる』とかでしょうか(笑)ごく個人的な要素の強い展覧会になりそう・・。
関連記事
[ 2016/10/19 00:23 ] ◎展覧会情報 | TB(0) | CM(4)

見に行きたいな~

つつつついに個展ですね!!
ぜひ見に行きたいですが、遠いですね!!
東京あたりで巡回展は無いの?
[ 2016/10/19 12:51 ] [ 編集 ]

Re: 見に行きたいな~

そうねー、この歳で初めてというのもはずかしいけど・・(笑)
東京でもやりたいけど個展はお金かかるよね。交通費、ギャラリー代、運送費、自分の時間も取られるし。
ここのギャラリーは一日の使用料がなんと300円!・・貧乏クリエーターにはありがたいです。(笑)
[ 2016/10/19 13:56 ] [ 編集 ]

そうですか。
仁尾の風景をバックに、たびねこねー・・・。
結構いい場所ありそうだなぁ。
[ 2016/10/19 22:09 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

兄貴に写真を撮って送ってくれるように頼んでる。
オレの注文が多いのでイヤみたいだが(笑)
どんな写真を撮るのか楽しみではあるなー。
[ 2016/10/19 22:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/769-293af6b3