皮と針と糸と|鴻池朋子展|新潟県立万代島美術館

皮と針と糸と 鴻池朋子 展 新潟県立万代島美術館 1

以前おもちゃのデザイン会社で一緒に仕事をした(日本で販売するバービーハウスとかをデザインしたりしました)
友人の現代美術家「鴻池朋子」さんの展覧会『皮と針と糸と』が12月17日から新潟県万代島美術館で始まります。
今回の展示は皮をつないだ24メートルに及ぶ皮緞帳を始め、”縫う”ということに焦点を当てた展示になっています。
彼女の出身地である秋田の手芸グループの女性たちと作り上げたクマの形の大きな刺繍作品(地元に残る昔話を題材にしています。)なども展示されます。

招待券が何枚かあるので行ってみたいと思う方は連絡いただければ送らせていただきます。
無くなったらご容赦ください。よろしくお願い致します。

--------------------------------------------------------------------------
以下、今回の展示会の関連イベント案内です。
<関連イベント>

鴻池朋子 アーティスト・トーク
日時 : 12月17日(土)14:00 〜
会場 : 展示室
*要当日観覧券/申込不要

アートコンプレックス&トーク「冬の遠吠え」
山川冬樹を迎えて、私たちの内奥に眠る動物の声を覚醒させ、美術館全体に新たな身体感覚の通路を出現させるひとときです。
出演 : 山川冬樹(ホーメイ歌手・アーティスト)、鴻池朋子
日時 : 12月23日(金・祝) 14:00〜16:00
会場 : 展示室
席数 : 50席(先着順。12/1から受付開始。 Tel:025-290-6655)
*要当日観覧券
*イベント開催中、展示室内で音や照明の演出があります。

トーク「針と糸は物語る~現代のおとぎ話を縫う」
村井まや子(神奈川大学外国語学部教授 比較文学・おとぎ話)と鴻池朋子による裁縫と物語と現実の不思議を巡るトーク。
日時 : 1月21日(土) 14:00〜
会場 : 展示室
席数 : 50席(先着順。12/1から受付開始。 Tel:025-290-6655)
*要当日観覧券

ワークショップ「アートの初めてのおつかい」
参加者が、ナビゲーター(学芸員)から頼まれた”おつかい”を作品から持ち帰り、語り合うワークショップ。
日時 : 1月8日(日)14:00〜16:00
会場 : 展示室
*要当日観覧券/申込不要

学芸員によるギャラリートーク
日時 : 1月29日(日)14:00〜
ゲスト : 坂本里英子(本展企画者、セゾン現代美術館学芸員)
会場 : 展示室にて
*要当日観覧券/申込不要

関連記事
[ 2016/12/12 17:15 ] ◎展覧会情報 | TB(0) | CM(2)

新幹線込みの入場券だったら、即、送ってください!
四国の個展の飛行機チケット込みでも、嬉しいなあ!
(*早、初夢モード?)
[ 2016/12/12 17:23 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

反応が早いね。今日は休みかな。
えー、新幹線とか飛行機などの交通費は自腹でお願いします。
また、その後の飲み代なども割り勘でお願いします。(笑)
[ 2016/12/12 17:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/774-2be0a03c