戌猫縁日のたびねこ展示盛況のうちに終了しました。


NDNフェスティバル2018 戌猫縁日 信濃川

NDNフェスティバル2018 戌猫縁日 NSTゆめディア

朝8時に新潟に向けて車で出発。高速で1時間、会場到着。ショップの飾り付けをしていると2階会場から良い声の歌が流れてくる。ステージで参加しているバンドの演奏が始まっているようだ。すでにお客さんが多く来ているということで、予定を30分早くして10時半に開場。

NDNフェスティバル2018 戌猫縁日 2階会場

3階踊り場では佐渡の有名なパン屋さんが出店していて既に長蛇の列ができている。「たびねこ」の展示は3階の三つある部屋の真ん中。小さなドアの囲われた部屋なので中に絵を展示してあるのが外からはわからない。パンの販売を待っているお客さんにショップカードを渡して来てもらえるようにお願いする。
お昼にかけて少しずつお客さんも増えてくる。大体動物好きの人しか来てないんだけど、話を聞くと猫を5匹とか飼っている人が多いのに驚く(笑)

NDNフェスティバル2018 戌猫縁日 3階たびねこブース

NDNフェスティバル2018 戌猫縁日 展示クロ

NDNフェスティバル2018 戌猫縁日 展示ミケ

NDNフェスティバル2018 戌猫縁日 たびねこグッズショップ


展示している額はあまり売れなかったけど、イラストシートが結構売れて行く。一番人気は、電車が走っていて田植え後の田んぼに雲が映り込んでいるイラスト。次は軽トラの荷台に2匹の猫が乗っているイラスト。
今回はどんなのが売れるかなと想像しながらグッズを用意するけれど、予想が外れて売れたり売れなかったり。そういうのもまた楽しいんだけどね。
午後になって帰るお客さんも増えたのか会場も少しゆったり。
演奏も新しいバンドに変わる。じっくり聞いていたいんだけどそうもいかず(笑)来てくれたお客さんと話をしたり写真を撮ったり。普段家族としか話をしないのに急に大勢の人と話したりするので、午後になる頃にはもう疲れてる。まあ、作家なんて昨日の展示までが勝負だから当日は死んでます(笑)。
今回はB2の大きな額を展示したんだけど、新しく買ったA2プリンターの色合わせに何回もプリントを繰り返したり、購入してもらったときの袋をどうするか悩んだり(売れなかったから必要なかったんだけど-笑)書き割りの猫や草をプリントして切り抜いて、台座のアクリルの台を作ったり、やることがいっぱいある。それをなんとかこなしてようやく展示当日になる訳で・・・展示当日には抜け殻状態という訳です(笑)
本人は抜け殻ですが、いろんな人が飾り付けやら販売やら、手伝ってくれて何とかなっているという感じですね。(笑)
今回は新潟動物ネットワーク(NDN)の方にいろいろ手伝っていただいてなんとか盛況のうちに終わることができました。ありがとうございました。ここはみんな自分の仕事を持っているボランティアの方ばかりだそうですが、大勢のメンバーがうまくまとまっていて感心しました。
今回は新潟のいろんな人と知り合いになれたのも大きな収穫でした。
明日からは又新しいイラストをグズグズ(笑)描いて行く、いつもの生活に戻ると思います。
今回見に来ていただいた皆さま、ありがとうございました。又どこかでお会いできればと思います。
関連記事
[ 2018/05/14 19:23 ] ◎イベント情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/833-f1dcb783