FC2ブログ



畠山美由紀を聴く。

畠山美由紀 わが美しき故郷よ リフレクション 歌姫

リリー・フランキーが司会をやっているNHKの『カバーズ』という歌番組があって、古い曲をいろんな歌手がカバーして歌う番組ですが、好きでよく見てました。
畠山美由紀はそこで初めて知りました。歌の上手い人だなと思ったんだけど、そのままになっていた。
ある日、アマゾンミュージックでユーミンの『雨の街を』を歌っているのを聞いて、気に入ってしまった。
これはアマゾンプライム会員はアマゾンミュージックでタダで聴けます。CD名は「青春レゲエ・パート2」。
他に歌っている「武田カオリ」や「中納良恵」も素晴らしいです。

それからいろいろ調べてCDを何枚か購入。最初車で聴いてる時は気づかなかったんだけど、この人の凄さは雑音のない夜中にipodからイヤフォンで聞いてみてわかりました。声の質感の幅と音域の広さがすごい。

畠山美由紀は気仙沼出身で地震の後、無くなった故郷を歌っています。それが「わが美しき故郷よ」です。(左のCDに収録)
詩の朗読があって、その後この歌が流れるのですが、それが効果的で、歌のイメージを広げてくれます。
いつも見ていた、なにげない風景とその記憶、それがどれくらい大切なものなのかは無くなってみてわかるものかもしれません。

関連記事
[ 2019/02/22 12:48 ] ◎その他いろいろ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://carnival2009.blog66.fc2.com/tb.php/849-617c14e2