フォト|クロ見参。(役者は揃った)

クロ猫 野良


 新たな役者の登場です。全身真っ黒の猫。片方の耳がちぎれています。
グリ」を飼った頃から、たまに家のベランダで寝ていて、人が近寄っても全然平気な顔をしていた、通称『クロ』です。このところの3匹の争いに割って入るようにある日やってきました。
その日、先に来ていた「チャトラン」と鉢合わせ、にらみ合い。
どちらも体つきは同じ位大きくて、どっちも負けていません。
その日は、こちらの『コラ』の一括で逃げてゆきました。

とにかくけんかっ早くて「グラ」や「シロ」がいると追いかけて蹴散らしてしまい、自分はゆっくりデッキで昼寝したりしています。

 そういうわけで「グラ」も「シロ」もこいつがいるとなかなかやって来れません。
下の写真は、ある日やってきて上でクロが寝ていたのでその間デッキの下から様子をうかがうグラです。
この後クロが見えないところにご飯を出してやってなんとか食べる事ができました。
この辺「グラ」は本当に用心深い猫です。無駄な喧嘩はしません。

このところ毎日やってきて長い時間を過ごすのは「チャトラン」です。ちょっと風邪気味。しばらくはここで体を休めようと言う考えなのかもしれません。

グラ出られない
[ 2013/04/05 10:14 ] ★写真 猫たち、その他 | TB(0) | CM(2)

フォト|チャトラン参上(長老なのかも)

茶トラ野良猫


 グラシロの戦いの合間を縫うように新しい猫がやってきた。以前から近所でたまに見る茶トラの猫。
いかにも野良猫というちょっと汚れた猫で、家では「チャトラン」と呼んでいた。(笑)

 残っていたご飯の匂いにつられたのか、あるときやってきてペロリ。
よく見ると結構な歳の様で雪山を登るのもなんだか大変そう。
これもちょっとかわいそうなので、カリカリをやったところゆっくりと食べる。食べるのがヘタ。
全く表情を変えない。いつも無表情。

 その日もやってきてご飯を食べ始めた所にシロがやってきた。まずい、シロにやられるかも、
と思ったらなんと、それまでゆっくりした動きの茶トラが猛然と走ってシロを追いかけた。

シロ逃げる。

見かけは年配だが、未だに喧嘩は強いみたい。この辺の長老か?見直したぜ「チャトラン」。
[ 2013/03/30 13:21 ] ★写真 猫たち、その他 | TB(0) | CM(0)

フォト|その後のシロ−1(見返り美猫?)

洋風の猫

 この間グラとシロは激しくけんかしたわけですが、グラは無傷でしたが、次の日やってきたシロは後ろ足をちょっと引きずってました。
あの時の戦いが原因だとすると、もしかするとグラの方が強いのかな。
それで、かわいそうになってカリカリをあげたところ、現在ではグラのように毎日きて食べて行くようになりました(笑)
ご飯がある時はこの二匹けんかせずに一緒にいたりします。不思議な関係です。
まあ人間もご飯を食べて満足してる時はけんかはしないなー。

このシロですが慣れてきて逃げなくなったのでじっくり見るとなかなか良い男です(笑)
ちょっと目は青くて外人風だし、薄茶の毛がちょっと優雅に見えたりする。
ブラッシングしてきれいに拭いてやりたいが、ちょっと無理だろうな。
[ 2013/03/29 17:00 ] ★写真 猫たち、その他 | TB(0) | CM(2)

フォト|その後のグラ−7(雪上の決闘)

猫喧嘩雪

 昨日は『シロ』の紹介でした。
昨日はシロが居座って、しばらく『グラ』と2匹でいたのですが、グラが帰ろうとした所をシロが後を追ってゆき、
しばらく雪の上で2匹が止まったまま動かなくなりました。

 グラは低い声で威嚇。シロはまるで気にしない様子。グラが向こうを向いて進もうとした瞬間、シロが猛ダッシュして二匹は雪の上で取っ組み合いの喧嘩になりました。
全く人間が肩を組むように重なって雪の上で横倒しのまましばらくもみ合い、こちらの足音に気づいて、まずグラが逃げて、その後をシロが追って二匹きは隣の家の縁の下へ消えてゆきました。

あれでは相当怪我してるのじゃないかと心配していたら、その日の夕方、ひょっこりまたグラがやってきました。見てみると、怪我はどこにもないようです。あれだけのけんかで怪我してないのは不思議ですが、やはり兄弟で、多少の手加減が有るのか?それとも、この厚い毛が守っているのか。謎ですね。
 
[ 2013/03/22 10:50 ] ★写真 猫たち、その他 | TB(0) | CM(4)

フォト|シロ見参(縄張りはおれの物)

猫野良猫シロ


 相変わらずグラは毎日やってきて昼間はダンボールの中でぐっすり寝てゆきます。
今日は気がつくとグラが寝ているダンボールのすぐ裏にシロが来てました。
今日はいつもみたいに逃げません。少し慣れてきて大きな危険はないとみたのか、カーテンを開けても逃げもせず平気な顔でこっちを見てます。
シロは体は白いんですが、頭はグラと同じような感じで、しっぽは茶色の縞というなんともアンバランスなオスの大きな猫です。目の白目の所が白っぽい青でこの辺がグラと違います。ちょっと洋風かな。

 やっぱり、グラの暖かいダンボール箱を自分の縄張りにしたいみたいですね。何回もやってくる、この粘り強さは頭が下がります。ただ、グリにとってはえらい迷惑のようで近くにしろがいると態度が全然違います。動きがゆっくりになって、低いうなり声でずっと威嚇しています。

 これはそのうち喧嘩になるなーと思ったら案の定・・。その話はまた明日写真入りで(笑)
[ 2013/03/22 00:19 ] ★写真 猫たち、その他 | TB(0) | CM(2)

フォト|その後のグラ−6(鼻水が止まらない)

グラお昼ね


 なんだか仕事疲れでブログを書く気力が出ませんでした。(笑)
その後のグラですが、相変わらずやって来てはご飯を食べてどこかへ帰って行きます。

この間はなんだか鼻水たらしてると思ったら、そのうち、くしゃみはするは、咳はするはで、来るたびにどんどん症状が悪化。風邪か?花粉症か?(猫にも有るらしいと妻の友人から又聞き)
大丈夫かいなと思っていたら、ある日やってきたのですがいつものように元気にえさを要求してきません。ダンボール箱の中でぐったり寝るばかり。(上の写真は昼寝してるだけです)
ちょうどまた寒波がやってきた日で、これで零下になるともっと悪化するかなと心配して大きなダンボールハウスには湯たんぽ、小さなダンボール箱にはホッカイロを入れて暖かくしてやりました。
やはり体調が悪かったらしく、その日グラは湯たんぽが入ったダンボールハウスで朝まで過ごしました。

風邪はその日が一ピークだったようで、その後は回復し、時々せきはしますが今はだいぶ良くなりました。

それから、もう一匹現れたシロですが、懲りずにグラのすぐそばまで何度かやってきます。
先日昼間にやってきたので、写真を撮った(下の写真)のですが、それを見たら、なんとグラと顔が瓜二つ。
特に目がそっくり。(体は全体に白くてしっぽがフサフサなんですが)
これは兄弟かなにかだな。
会うたびに喧嘩になりそうですが、元は同じ所にいたんじゃないんでしょうか。
今はそれぞれえさ場(家のことですが)を巡っての争いになっているのかもしれません。

シロ


そうそう、今日のシロは鼻水をたらしてました。グラの風邪が移ったのか?それとも花粉症の血統か・・。
謎は続く・・。
[ 2013/03/17 01:11 ] ★写真 猫たち、その他 | TB(0) | CM(1)

フォト|その後のグラ−5(ガラス越しの出会い)

猫のグリとグラ

 昨日はなんだか春のようなぽかぽか天気でした。
ノラ猫のグラは雪の壁を登ってやってきました。
バクバクご飯を食べて暖かい日差しの中でしばらくウトウトしてゆきます。
グリも窓際まで出てきて少しうなるんですが、グラの方は全くの無視。
相手にしてないのかご飯をもらう家の猫には手は出さないのか。

グラの後ろに有るのがMacのモニタのダンボール箱。
中に分厚い発泡の梱包材が有るので下の冷たいのが遮断されます。
ここに湯たんぽを入れてやると時々中で寝て行きます。

春になるとグリが外へ散歩に出るので、さてどうなることか。
例の白い猫はたまにやってきて、グラのうなり声でカーテンを開けると逃げてゆきます。
どんなネコなのか、未だにはっきりと見ていません。
[ 2013/03/01 00:02 ] ★写真 猫たち、その他 | TB(0) | CM(2)

フォト|その後のグラ−4(食べたら眠くなる)

野良猫グラ

 今日もこのところ続いているグラ写真です。
今日のはたくさん食べた後、そろそろ眠くなってきたなーという頃です。
家に来るキジバトも同じで食べた後しばらく昼寝してゆきます。
食べた後は消化の為に眠るというのが野生の本能なのか?
まあ、人間も同じですけど。

最近グラのいる所に新たな猫が出現して来ました。
時々うなり声がすると思ってカーテンを開けると雪の山の上に見たことの無い白い猫が。
グラがいるのが気に入らないようです。
まだ取っ組み合いまではいかないようですが険悪な空気が流れています。
人に気がつくと逃げてゆきます。

こいつは何者。グラの以前からの敵なのか。食べ物が有りそうなのでやってきただけなのか。
新たな戦いの予感が・・。(笑)

[ 2013/02/18 13:07 ] ★写真 猫たち、その他 | TB(0) | CM(2)

フォト|その後のグラ−3(なんか食わせろ)

野良猫 グラ なんか食わせろ

 朝起きてカーテンを開けるとこいつが立ち上がってガラスに両手をついて真剣なまなざしを送ってきます(笑)
グラの「なんか食わせろ」攻撃。
窓を開けると隙間から頭を突っ込んできて食べ物を要求。
そのくせ人がお皿に食べ物を入れようとすると、さっと後ずさりして
ガラスが閉まるのを待ってからやってきて食べ始めます。

 今日はお皿にカリカリを入れようとしたら待ちきれなかったのか手を出してきて爪の一本が僕の指に・・(笑)
一応グラなりにセーブしてるんでしょうが、この爪で本気で来られたら太刀打ちできないな。
グリも今でこそ引っ掻かなくなりましたが、以前は手の甲とか傷だらけの時が有りました。
あの頃はグリもまだ野生が残ってたんでしょうね。
今は家の中の一番暖かい所でのんびり寝てます(笑)
[ 2013/02/16 23:50 ] ★写真 猫たち、その他 | TB(0) | CM(1)

フォト|その後のグラ−2(たまに日が射すこともある)

猫 野良猫 グラ 雪国 冬

 その後のグラ第2弾。(笑)先日久しぶりに良い天気になりました。
グラの来るデッキは南側なので日が当たります。この日はご飯を食べた後はしばらく日差しの中で毛づくろい。
その後お昼ねタイム。そしてどこかへ帰ってゆきました。

食べている時に口の中を見たら下あごから出ている2本の歯が長くて鋭い。野生の牙はちょっと家猫とは違うようです。

それから、この毛並みは見た感じちょっと犬みたいな堅い感じですね。寒さに耐える為に犬並みの毛皮になってるのかもしれません。というか、家猫にはそんな毛皮がいらないから柔らかくなってしまったということか。


[ 2013/02/16 01:22 ] ★写真 猫たち、その他 | TB(0) | CM(4)