イベント情報|豆ねこさんの「ねこフェア」が明日から開催。

豆ねこさんの「ねこフェア」始まります。

Creemaステーショナリーマーケットin うめだ阪急にお越しいただいたみなさま、ありがとうございました。18日に終了致しました。

続きまして、たびねこ雑貨販売は明日21日(金)から、埼玉の鳩山町にあるコーヒー豆と雑貨のお店『豆ねこ』さんで「ねこフェア』に参加(商品のみですが)致します。

フェア期間中、他の作家作品とともにお店でたびねこポストカードや2014年たびねこカレンダーが販売されます。
埼玉近辺の方、ぜひお立ち寄り下さいませ。
詳しい地図などはこちらから

イベント情報|Creemaステーショナリーマーケットinうめだ阪急

Creema ステーショナリーマーケット 梅田阪急 はこどけい 参加

  先日もお知らせしましたが、ハンドメイドマーケットプレイス(手作り品を売るネットショップを作れるサイト)のCreemaさんが明日から18日まで大阪のうめだ阪急でステーショナリーを中心とした期間限定ショップをやるのですが、そこのメンバーとして参加することになりました。
総勢40名のハンドメイド作家の作品が並びます。
僕は『スノーデザイン』ブランドでの参加で、たびねこのカレンダーやポストカードセット、はこどけい(猫の新作2点追加-上の画像)などを出品します。残念ながら僕は行かずに商品だけの参加になります。

大阪近辺の方、ぜひ見にきて下さいね。

イベント情報|Creema ステーショナリーマーケット in うめだ阪急

Creema ステーショナリーマーケット in うめだ阪急 スノーデザイン

ハンドメイドマーケットプレイス(手作り品を売るネットショップを作れるサイト)のCreemaさんが3月12日から18日まで大阪のうめだ阪急でステーショナリーを中心とした期間限定ショップをやるのですが、そこのメンバーとして参加することになりました。
総勢40名のハンドメイド作家の作品が並びます。
僕は『スノーデザイン』ブランドでの参加で、たびねこのカレンダーやポストカードセット、はこどけいなどを出品する予定です。残念ながら僕は行かずに商品だけの参加になります。
大阪近辺の方、ぜひ見にきて下さいね。

イベント情報|豆ねこさんのこと

豆ねこ コーヒー豆 雑貨 猫 埼玉県 比企郡 ショップ 販売

 4月の末に『豆ねこ』さんという埼玉県でコーヒー豆と雑貨の店をやっている方から、「たびねこ」サイトを通して連絡がありました。
5月に『ねこフェア』をやるので、「たびねこ」グッズを卸売りしてくれないかということでした。

今までそういう問い合わせはなかったので嬉しくて、在庫が無くなっていた『猫と毛糸玉』の「はこどけい」をせっせと作ったりして、このたび、豆ねこさんでもポストカードはこどけいを売っていただける運びとなりました。

上の写真は『豆ねこ』さんで、5月24日から始まる『ねこフェア』のDMに使われる予定の画像(先にいただきました)です。
場所は埼玉県比企郡の鳩山町(名前がかわいいね)です。

お近くの方(ここ見てる人はあまりいないかなー)はぜひ期間中にお寄りくださいませ。

iichiに参加して4ヶ月めの販売レポート

 今年の1月末に、手作りマーケットサイト『iichi』に、『スノーデザイン』ブランドで出店して、カレンダーやポストカード、はこどけいなどを販売しているのですが、約4ヶ月経ってみてどんな物がどれくらい売れたのかちょっと公開してみます。
下の画像がその内訳です。これしか売れてないの、という方もいるかもしれませんが、同時期に出店した他の手作りマッケートサイト2つでは全く売れてないことから考えればよく売れた方だと思います。
iichi売り上げ報告


 最初の頃参加クリエーターには2000円分の期間限定のお買い物券が付くというキャンペーンがあったのですが、これも効いているかもしれませんね。これはなかなか良い手だと思います。ここでしか使えないし、期間を過ぎればなくなってしまうお金ですからみんな何かを購入することになります。

僕もここで陶芸家の人の作ったコーヒーカップを購入しました。つまりこれがお金の流れを生んでこのサイト自体を活性化している訳です。売れなかったサイトではこういうやり取りの動きが全く感じられません。

 朝日新聞の片隅広告(下の写真)にしてもそうですが、ちゃんとお金をかけて客を集めて、キャンペーンなどでお金の動きを活性化させるということは、マーケットを開く初期段階では大事なことだと思います。
今後日本の手作りマーケットサイトとしてiichiが根付いていくのかどうか、マーケットがどんどん拡大していった時にお店として機能するのかどうか、ちょっと興味があります。

それにしても売れてるのはほとんど『猫もの』ですね。そういえば海外向けにも売ってるはずですが、まだ一度も注文はありません。(笑)やっぱり送料の方が高い商品では無理かなー。

iichi朝日新聞広告





手作りマーケットサイト|iichi

iichi ハンドメイド マーケット サイト


 最近朝日新聞のテレビ欄の右隅に「作り手のみなさまへ。」という小さな広告を出しているハンドメイド作品のマーケットサイトがあります。
iichi』というサイトで、『手仕事の新しいマーケットプレイス』というのがキャッチフレーズです。

先週からここのサイトに「スノーデザイン」のお店を出しています。ハンドメイド作品を売ることができるサイトはこれまでにも「アットクリエーターズ」とか「ocバザール」とかに参加したことがありますが、iichiは今までのこういうサイトの中では一番良いのではないかと思います。

◎まず、料金回収のシステムが簡単できちんとしていること。
amazonのマーケットプレイスという中古品を売る為のシステムがありますが、あんな感じで売る方ができるだけめんどうじゃなく売ることができるシステムができています。画像等のアップの仕方も使いやすいです。
売れると、毎月決まった時期に売り上げ(売り上げの20%はiichiの取り分として引かれます)を集計して入金されるようになっています。

◎買った人とコミュニケーションが取れて、商品の感想が表示されるシステム
買った人とはお互いに「取引ナビ」というコーナーでメール交換しながら、送料を知らせる→入金→発送と確認できます。
また、買った人が商品の評価を記入してそれが表示されるような仕組みになっています。
ここで、その店の品物の評価がわかるという仕組みです。

◎海外にも販売できる。
海外向けのサイトにもなっていてそのための英語のページを作ることができます。その場合に翻訳もやってもらえます。毎月5枚の翻訳チケットがもらえます。売り手はiichiまで品物を送るだけ。ただし、海外への送料と、iichiに手数料を取られるので海外で買う場合はえらく高い価格になってしまいますけど。ただ、海外にも販売できる、というイメージは大きいと思います。

運営は「博報堂DYホールディングス」の子会社がやっているようです。サイトのシステムは「村式株式会社」という鎌倉の会社でちょっと面白そうな会社です。


たびねこのポストカード」等も売れたりしていますので、作品の販売を考えていらっしゃるイラストレーターの方も参加してみる価値はあるかと思います。

とおかまちてづくり市|出展してきました。

とおかまちてづくり市 スノーデザイン たびねこ カレンダー ポストカード はこどけい


第三回『とおかまちてづくり市』に出店してきました。今回は昨年に続いて2回目なので、だいたいのやり方はわかっているのでちょっと安心して少し遅い出発。カミさんが店番アシスト兼展示担当です。
 心配した雨もやんで、なんと、十日町方面の空は青空が見えてきました。雨は大丈夫かも。

 今回のブースの位置は屋根のある回廊の割と奥の方で、ここなら雨も安心です。
今回は折りたたみキャンピングテーブルを持参し、半分を「はこどけい」もう半分が「たびねこ」という構成です。

昨年は中学生の女の子がたくさん来てくれて、「うさぎのはこどけい」が人気でしたが、今回は「たびねこのカレンダー」が人気で、幅広い年齢の方に買っていただきました。バックの風景が新潟ということで、やはりなじみがあるようで、ここはもしかしたらあそこでしょうとか、いろいろお客さんとの話が弾みました。

 10個持って行ったカレンダーは完売し、ポストカードの春夏6枚セット四季12枚セットと、1枚売りのものもほとんどなくなりました。お買い上げいただいた方、ありがとうございました。

 息子がニュージーランドに入学するのでこちらの景色が入ったカレンダーを向こうの人へのおみやげにしたいと言うお父さんとか、ポストカードを30枚まとめて買ってくれた女性の方とか。いろんな人と話をして、説明して、それで買ってもらうって言うのは結構楽しいことです。

 普段パソコンの前で細かいことをしてるので、たまにある、こういう非日常の世界がすごく気分の切り替えになります。十日町のキナーレと言う場所も良いのかもしれません。近くの日常空間じゃないちょっと離れた非日常の空間という。

 今回スノーデザインのブースのお隣は、岩手から参加した陶芸作品を売っているご夫婦で、ちょっと話をしたのですが、来る時間を入れると三日かかるので、その分ペイするのは大変だと言ってました。もっと東北の岩手から来たというのを強調したらどうでしょう、と言ったんですが、そういうのは嫌みたいでした。
 でも結構売れてました。うまくペイできて来年も来てくれると良いんですけどね。今回残念だったのは前回お隣だった『ぬかぽん』さんと『日光杉で木工をやってた方』が今回出展してなかったことです。毎回年に一回顔を合わせるというのも結構良いと思うんですけどねー。

 ということで今回の『とおかまちてづくり市』は終了です。

来ていただいた皆さん、お買い上げくださった皆さん。どうもありがとうございました。
また来年来てくださいね。
新しいアイテムを作ってお待ちしています。たぶん(笑)




とおかまちてづくり市|ただ今準備中

とおかまちてづくり市 2012年 スノーデザイン たびねこカレンダー はこどけい

 いよいよ、明日『とおかまちてづくり市』が開催されます。ぼくは昨年に引き続き『スノーデザイン』として参加します。なんだか天気が悪いみたいで紙製品メーカー?としては心配な所です。みんな雨でぶよぶよになったりして・・。

 今年は新作はなくて、『たびねこカレンダー』と『たびねこポストカードが』新しいアイテムです。
上の写真は今回のショップパネル。たびねこカレンダーの11月を引き延ばしました。

 去年のお店はこんな感じでした。

 去年は終ったらバテバテでした(笑)今年は少し慣れて、もっと手際よくやれるかな。

お近くの皆さんぜひ覗きにきてください。十日町の『キナーレ』で朝9時半から5時半まで開店しています。
 

たびねこグッズ|猫のはこどけい|猫とクモの巣

気まぐれネコめくり はこどけい たびねこ クモの巣 猫 時計 雑貨 デザイン


 昨日の『毛糸玉のはこどけい』に続いて、今日は『猫とクモの巣をプリントしたはこどけい』の紹介です。毎日同じような写真ですが少し変わってます。(笑)

 こちらもこの間から『気まぐれネコめくり』さんでの販売を開始しました。

 この黒猫のモデルはもちろんグリなのですが、黒猫の方が描くのが楽なので黒猫にしています。(笑)
まだ庭に出て間もない頃で庭が毎日の探検場所になってました。
僕も当時は面白かったので後をついて行って猫の目で庭を眺めてました。意外と新鮮なんですよね。
庭を散歩するグリ

たびねこグッズ|猫のはこどけい|猫と毛糸玉

気まぐれネコめくり はこどけい たびねこ 毛糸玉 猫 時計 雑貨 デザイン


この間の『トラ猫のはこどけい』に続いて、上の写真の『毛糸玉で遊ぶ猫をプリントしたはこどけい』も『気まぐれネコめくり』さんでの販売開始しました。

 こちらの『猫の時計〈はこどけい〉猫と毛糸玉』です。
 和ダンスの上に飾ってあってちょっと和風な感じ。紙なので和風インテリアには合うかもしれませんねー。

 『はこどけい』の詳しい説明はこちら、『はこどけいって何?』をご覧ください。

 『はこどけい』の作り方はこちら、『はこどけいの作り方』をご覧ください。

 作るのは結構大変なんです(笑)