森 俊憲 第一回個展 「かげろうの町」ポスター

森俊憲 個展 かげろうの町 仁尾町 こきりこ 古木里庫 イラストレーター 三豊市 ポスター

4月の個展「かげろうの町」のポスター作りました。
画像はクリックで拡大します。
作品制作は遅々として進んでおりませんが(笑)なんとか新作を4枚出展したいと思います。

ポスターは同窓生のK君が町のいろいろな所に張り出しを頼んでくれるそうです。ありがたいです。
今年のお正月には還暦同窓会があって、久しぶりに小中の同級生と会いました。みんな外見はそれなりに変わっているけど(笑)中身はほとんど変わってないですね。

故郷という土地からも人からもエネルギーをもらって帰ってきました。

たびねこ故郷編『かげろうの町』サ・ク・ラ

たびねこ 猫 イラスト 香川県 故郷 桜 犬 少年 縦

 4月15日〜18日に故郷の香川県三豊市仁尾町『古木里庫』で開催予定の第一回個展用イラストの第2弾です。
町の中央に『八紘山』という、小さな山があります。かつてはここに城があったらしいですが今はありません。
頂上に出ると東側は山で、西側は瀬戸内海の島(蔦島と小蔦)と仁尾町の街並みが見えます。
この絵の桜ほど大きくはないのですが何本か桜の木があって、桜シーズンには花見でにぎわいます。
そんな所をモチーフに桜の木に登ってなぜか泣いている少年と猫と犬を描きました。

下が絵の全体像です。絵をクリックすると拡大します。

たびねこ 猫 イラスト 香川県 故郷 桜 犬 少年 横

大雪らしいです。(笑)

長岡市 大雪 神社 2017年1月 鳥居

 みなさん、あけましておめでとうございます(遅い!)
今年は1月になっても全く雪がなく、このまま春になってくれたら良いなと思っていたのですが、そんな甘い話にはならず、昨日から大雪になってます。
昨日から一気に降ったので見た目はすごいんですが、雪質は軽くてふわふわです。
なんでも今夜も続くということなので明日はどうなっているか・・(笑)
写真はクリックで拡大します。

こちらは摂田屋らしい星野本店さんの蔵の並び。
長岡市 大雪 摂田屋 星野本店 蔵 2017年1月 

下は家の前のIさんの庭とゴミ出しの小屋です。
ちなみにこちらは昨年の大雪の日の記事。


摂田屋 大雪 雪 2017年 1月14日

では今年もよろしくお願い致します。
[ 2017/01/14 16:35 ] ★写真 摂田屋の自然 | TB(0) | CM(6)

『湘南 江ノ猫』の車内吊り&ポスターが江の電に登場!

湘南 江の猫 江の電 車内吊り しいの食品 クッキー 猫 お菓子

以前パッケージの猫のイラストをやらせていただいたしいの食品様の湘南江の猫クッキーの広告が江の電の車内吊りで登場しているそうです。(上の写真)また、藤沢とか江ノ島の沿線の駅にポスターが貼られているそうです。(下の写真)写真はデザインを担当した青野さんからお借りしました。
これを見て、江ノ島に観光に来る猫好きのお客さんがいっぱい買ってくれると良いなー。
楽天の『珍味や』さんや、アマゾンでも販売しています。


湘南 江ノ猫 江ノ電 ポスター しいの食品 クッキー 猫 お菓子
[ 2016/12/22 15:33 ] ★イラスト 猫のイラスト | TB(0) | CM(2)

鴻池朋子展 『皮と針と糸と』 に行ってきました。

鴻池朋子展 『皮と針と糸と』 新潟県立万代島美術館 皮緞帳

 今日鈍行列車に揺られて新潟県立万代島美術館でやっている鴻池朋子展『皮と針と糸と』に行ってきました。
アーティストトークで鴻池さんが来てて、久しぶりに会ってきました。
今回の目玉はなんと言っても、皮をツギハギした上に森羅万象を描いた、『皮緞帳』です。
上の写真です。クリックで拡大します。
(写真はVOLCANOISEさんのFacebookページから勝手にお借りしました。しゃがんでいるのは鴻池さんですね。)

とにかく大きくて、皮の持つ圧力というのか、その原始なパワーに圧倒されます。これを一人の画家が描いたのかと思うとそのパワーにもまた驚かされます。

他に僕が好きなのは大きな鳥を羊毛フェルトで描き出したもの。まわりには動物や生き物がたくさんいて生命感にあふれているんですよね。今回の展覧会はいろんな「命」を感じました。
とまあ、言葉で説明しても伝わらないかな。行って作品を見てみるとそのスケールがわかります。

次にアーティストトークで鴻池さんの来る日は12月23日1月21日です。
2月12日までやってますので新潟の皆様、ぜひ。

[ 2016/12/18 01:24 ] ◎展覧会情報 | TB(0) | CM(4)